HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

JICAとKOICA 



日曜日、ウズベキスタンで日韓交流を行いました


日本人4人
韓国人4人


私たちはJICA(Japan International Cooperation Agency)から派遣されていて
彼らはKOICA(Korea International Cooperation Agency)から派遣されてる



要は全く同じ
韓国版の青年海外協力隊として活動されている方達とお会いしました


場所はとあるカフェなんですが、このカフェは俺たち日本人が前々から行きたいなと気になっていた店


興味あったしラッキーと思っていたところ


なんと彼らもこの店に来たことがないらしく、俺たちと同じように興味を持っていたのだという


オモシれー早速オモシれーわ!!


興味持つところが同じで、興味持ちながら一回も行ったことないって言う感覚も同じ


でついて飯はKOICAの方たちが注文してくれたんやけど、これがまたオモロイ




CIMG4731.jpg






フランツスキーサラダや巻きずし、油っこくないラグモンなど
日本人の感覚ととことん近いって言う






韓国人からしてもフランツスキーは間違いないんやっていう・・・






オモロ笑!!




CIMG4730.jpg



なんつーかな、みんなそれなりにオシャレやねん!!!


それを見て少しテンション上がったよね


いや、もちろん日本人とか韓国人とかからしたら普通やねんけど


ウズベキスタンにいる今


まあ普通にオシャレやねんけどな


より彼女たちがオシャレな人に見えます


なんつーかアクセサリー一つにしてもこだわってるんやなっていう


ネックレスとピアス合わせてみたり


シャツの上にコート着てみたり


ウズ人ではないよねー


東アジアの匂いがぷんぷんしてきて嬉しかったわ


KOICAの方と会う時は俺もウルゲンチでも私服解禁しようかな


ってもう今更やけどな


ホラズムで私服着るのはマラディエッツの住宅シャワットに行く時くらいなので俺




韓国って日本のお隣さんでほんまに近すぎるくらい近いけどさ
今まで俺は韓国との繋がりが全くなかった

繋がりを持とうとしてなかったんやけど、今回こういう機会に恵まれて
実際に会って話してみて関わったことで
なんていうか、韓国に対してめっちゃ興味湧いた

俺は韓国に対して良いイメージも悪いイメージも無い

韓国のこと知らないから

知ろうとしなかったから

せやけどKOICAの方々は日本のこと知ってる

なんやったら日本語普通に話せるドゥスティムもいるし

未来探偵コナンまで知ってるという有様

でも俺は韓国のことなんも言えなかった

別に悪いとは思わないけど

素直に彼らと会ってウズベク語で話すことが出来て

知りたいと思った

韓国語将来的に必要か言われたらまず間違いなく必要はない

中国語勉強した方が断然いいやろう

でもそんな将来の損得とか考えずに韓国語勉強したい

韓国のこと知りたいと思った

彼らはそう思わせてくれるような存在やった

ちょっと自分でも驚いてる

俺がこんな他のことに興味持つなんてことなかなかないし

なんていうんかなあ

今回の交流は言うならば

五感を刺激されたような感じ


do'stim telefon kutaman




にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村←日本対ウズベキスタン3-1で日本

category: 生活

採用試験へ向けて 


京都市教員採用試験対策として自分が選んだ方法はこれ
























IMG_7962.jpg
















センター試験の勉強














採用試験とセンター試験全然違うって?













わかってるそんなこと













確かな方法なんてどこにもない












それが正解か不正解か
















全て自分次第でしょ










それにしてもなんでこんなコスプレしてる女の子の絵が表紙なんやろか?
男子高校生の勉強のモチベあげようとかそういう狙いなんか


おれが高校生ならこういう感じの本買いにくくてしゃあないわ笑




おつカレー

あーカレーが食いたい


にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村日本対ウズベクまで残り3日


category: 生活

帰国前 


昨日タシケントから帰って来ました

3カ月に一度のタイミングでタシケントに上がり、
活動一年を終えた隊員の中間報告や二年の活動を終えた隊員の最終報告などが
メインになってるのですが、このタイミングではそれに該当する隊員がいないため
今回は隊員総会と安全対策協議会というものだけでした

報告会はほんまに刺激になるし
普段関われない地方隊員の方の活動を知れるチャンスなので
俺はかなり好きなんやけど、もうないんやなー

次上がった時はもう俺たちが最終報告をする番なんやなー

てことで今回の首都は中華料理と韓国料理を食べてビール飲んでって感じでした

毎回上がったタイミングで色々な情報誌が隊員BOXに配布されている

IMG_7959.jpg


jica worldやクロスロードと言って中身は
jicaの有償資金協力や技術協力などの取り組みを紹介したり
世界各国で活動する隊員の紹介をしたりである

これこれで面白い内容もあるので読むのは楽しみではあるが今回人一倍目を引くものが入っていた

それがこれ

IMG_7965.jpg



帰国時ハンドブック




帰国4カ月前になった隊員だけが受け取ることのできる幻の本と言われているものだ





この本の中にはあんなことやこんなことが書かれている









IMG_7963.jpg



青年海外協力隊員は帰国後3日間の研修があるが
その詳細ももちろんすでに決定済み

ほんまいよいよやな俺ら



にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村→今一度ご協力よろしくお願いします。

category: 生活

結構な大事故のその後 


この前結構な大事故のことをブログで書きましたが

昨日の午後、ようやく全て落ち着きましたのでご報告までに

先日、大事故発生後修理屋を呼ぶ

修理屋が来たがその時は道具がなかったので次の日に来ることに

そして次の日再び事件発生

修理屋が来る前にまたもや暖房器具が大爆発し、錆びた黒い水が部屋の中に噴射



IMG_7890.jpg


何か音がするなと部屋を見てみると、左側(バスタオルが巻かれているところ)から黒い水がかなりの勢いで噴出していた

死ぬほど焦ったが、どうすることも出来ずただただ見守るという域に到達した

もしこれが止まらなくて部屋中に水が回ったらマジでヤばい!と思ったが

この暖房器具の中にそれほどまでの水は入ってないだろうと冷静な判断に成功

そのためただただ見守るという域に到達できた

そして事件発生から2時間後ようやく修理や登場

そしてアッという間に切断

IMG_7895.jpg

そして次の日

新しいのを持って来る

ガスバーナーで穴をあけて管との接続に成功

IMG_7904.jpg

その間、大家の娘が一人取り残されてひたすら泣くといううっとおしい事態も発生

IMG_7901.jpg

お母さんお母さんと一生叫んでいたので僕はイライラしました

ビタミン不足かそれとも誰でもイライラするレベルのことなのか

みかんを食べましょう

と言ってる間に接続が完成

暖房器具の修理としては一段落

IMG_7897.jpg

部屋に噴出した水の処理はもちろん修理屋の仕事ではないのでこのまま放置プレイ

大家にはこんなことも言われました

「さやか今日仕事か?仕事ないならさいやか呼べ!彼女ならやってくれるやろ!」

いや・・・

やってくれるとかじゃなくて・・・笑

ここでさやかの名前が出て来た時はオモろかった

が、もちろん俺一人でこの部屋の掃除をする気にはなれず

今もまだこの黒い水で溢れている状態。

んで最後にこれ

IMG_7906.jpg

ホースを使って風呂場から水を持って来る

そいで暖房器具の中を噴出した水も含めてもう一度水で一杯にする

その時入れ過ぎたので余分な水が溢れ出てきましたが、その水がまた汚い

IMG_7907.jpg

これで余分な水を出し切り、完全に修理終了

今は火もつけてしっかり働いてくれています

タシケントに上がるまではもう一瞬たりとも火を消さないでおこうと思います

だけど日本の皆さんやっぱり怖いですよね?

火を消さないで仕事に行くとか寝るとか

慣れませんので恐れながらの出勤、そして帰宅になると思います

最悪出勤時に大家に鍵を預けて定期的に見てもらおうかなとも考えています

が、面倒くさいのでやっぱないかそれも

消さなければ使えないようになるこちらの暖房

あーまさにウズクオリティー

マイナス20度とかなるの余裕でわかってるくせにこの始末

あーまさにウズクオリティー

なんとかならないものかねー


PS:ホテルオークラくん

30歳という成人を迎えて臨んだ初ムシで勝利!!

今年は勝負運きてるで絶対!!!



にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村←今日、携帯のカバー変えました!ウズでの小さな楽しみです


category: 生活

結構な大事故 

が一昨日と昨日とそして今日発生しました

週末は水道管が壊れて水が噴き出すという騒ぎ

これはウルゲンチの仲間が一緒にいたタイミングで起こったことだから

ベッレーで済ませれた

もし一人やったら

って思うと恐ろしいなほんまに

で、昨日、全然使わない小さい方の部屋を覗いてみると

なんやら変な様子

そして水道管のこともあったので大家を招集

今日、自分が学校行っている間に見てもらいました

水道管の方は治してくれてましたすでに

がしかし、帰宅してビックリ

ビックリどころじゃないわ

全く使ってない小さい部屋がこんなことなってた



IMG_7784.jpg


白い二本のパイプのようなものから黒い液体が吹き出てる様子伝わりますかね

拡大するとこんな感じ

IMG_7782.jpg


何これって

これは水です

汚いですが水なんです

どういうことかと言うと

ウズの家にはこのような暖房器具があります

IMG_7785.jpg


ここに火をつけて部屋中を温めるんです

部屋を暖かくするのはこれ自身ではなくて

正確に言うとこいつら

IMG_7786.jpg

このなかにたくさんの水が入っていて

さっきの暖房器具でこの中に入っている水を温めて部屋を暖かくするというもの

そのため、このようなパイプのようなものが部屋のあちらこちらにありますウズベキスタンの家では

学校とかでもこのシステムがかなり採用されていて

ガスがある学校はかなり暖かくなる

黒い液体が噴き出しているのもそこからで

本来なら暖房をつけるとそのパイプも温かくなります

ただ今回は破裂

なぜか

大家いわく

寒いのにガスを全然お前がつけないからだそう

つけたり消したりしてるうちに

今回の寒波で中の水が凍ったりしたのだろうか

それでまたつけたりして中の水が溶けたりしてる間に限界超えたとか

ウズベキスタンでは外出する時も

つけっぱなしにしておくのが普通、

寝る時もこの暖房器具をつけたままにするらしく

消すのは仕事に行く時くらいだとか

仕事に行くときさえも消さない家庭が多数派らしい

ちょっと理解できにくいなその考え日本人には

そんなん言うてるし年末ヤンギバザールで4件も連続して火事あったんちゃうんかって思うけどね俺は

まあだから、普段使われてるのが当たり前らしく

寒さには対応していないのだとか

外がどんだけ寒くてもこれをつけてればよかったらしいのだが

俺は寝るときも外出の時も消す

だから平日は毎日5時間も使わないんです

それで今回の大寒波にやられたんだって

つまり俺のせい!なんだとか笑

そもそも暖房器具一日中つけておくものとか今、ってか2時間前に初めて知ったし

弁償しろって言われてるけど、とりあえずJICAに相談して明日決まる

ゆーて俺の自腹やろうな

50ドルで収まる言うてるしそれならそれでもういいけど

汚れた壁を直すのとかにかなり金いかれそう

この家を明け渡す時に多額の金を請求されそうで若干萎え気味な俺

つけておくべきってのを知らなかった俺が悪いと言われれば言い返せない

が言うべきやろそれにしてもそういうことは

外国人がそんなことまで知ってると思うなウズベキスタン人よ

俺は現地人ではなく

外国人だ

説明責任があるのだお前たちには

なーんかまたイライラするわ

このぶつけどころのないもやもや感

それに加えてしっかり今日も最後の講習会延期になったし笑

もうな、講習会ってのを7回実施したってことに拍手やわ

これだけ延期・変更・中止の繰り返しの中でさ

これに関してはやり切ったって事実に乾杯していでしょ

まいずれにせよあと3週間で冬終わるってのにこのタイミングで不必要な事故やわ

ウズでの冬の一人暮らし・・・大変です

なにかと波乱万丈な一人暮らしとなっております今のところ

そしてウズベキスタンのモノづくり

ヘボいです

てか

やわいです

てか

残念です



にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村→知ってください、広めてください、ウズベキスタンのこと


category: 生活

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。