HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

トレーニング前 


先週は最高気温が34度とかで安定してて、さすがに限界的な暑さになった

授業が終わるのが2時前後なので

3時からが一番熱暑いウズベキスタン的には最悪な時間帯に練習が始まる

いくら50度いく国に住む子供やゆーても

30度超える中でのトレーニングはキツイようで

みんなダラダラグダグダ

休憩を与えると寝転んでしまうようなやつさえいる

寝転んでしまうようなやつさえいる

ってことだったので

練習前に近くの川に行って水浴びしてからトレーニングという

新しい練習パターンが始まった

IMG_9497.jpg


水汚っ!!笑

入れ入れ言われるけど

さすがにこれには入ろうとは思えないっす俺・・・すまん



ほんで外の気温は高いが

まだ水温ががんがんっていうわけではないらしく

中には早めに切り上げる奴もいたりもとから入らないゆーやつもいたり

まだまだ本格的な夏の水浴びとは全然違うようでした


IMG_9491.jpg

水の中でもボール

やっぱり彼らはサッカー選手なのだと感じました


IMG_9494.jpg

これは水中ブラジル体操

足上げるのとかやたらキツイし

生徒たちは良いトレーニングや言うて楽しそうにやってました

40分程度の汚い川での水浴びを終え

汚い水たまりで足を洗い

IMG_9516.jpg



何もない田舎道を抜け


いざトレーニングへ


IMG_9517.jpg


本間は練習後に水浴びする方が良いんやろうけどさ

アイシング効果も期待できるし汗もとれるし一石二鳥で

でも、これだけ暑いともうしゃあないですね

水浴び後の練習は集中が切れてお遊びムードになりやすいんじゃないかなと心配してたけど

実際はそんなこともなかったので

まあこれはこれでよしかと思います

その国に合ったやり方があるんやでー

PS イレギュラーがない場合の残りの活動日数

21日

おつカレー


category: サッカー

スタジアム再生計画 


11月の決勝大会がウチのスタジアムで行われた

その時降った雪により

緩くなったグラウンド

それでも公式戦を中止することはできない

その結果スタジアムは悲鳴を上げてしまった

中央のラインを中心にボロボロになり、芝生の影さえも見えなくなってしまった

そこで行われたスタジアム再生計画

その再生計画の担い手は

もちろん生徒

IMG_9422.jpg

7年生はわりと楽しみなら働いてましたが

8年と9年は限界だったようで

愚痴ってばかりいました

子どもたちは素直で確かな考えを持っている

でもそれが潰れて行ってしまう

それを見てるのが辛いななんて


さて再生計画ですが

8年と9年が近くの荒れ地を耕して芝生になりそうな根っこを掘り起こします

それを7年生が袋につっこんで

グラウンドの死んでしまったところにどんどん撒いて行くって感じ

あ、再生計画の一週間前にグラウンドを水で一杯にしてその上に薬も巻いています


IMG_9433.jpg


巻いて芝生のもとになる根っこを踏んでグラウンドと一体化?させる

IMG_9436.jpg


完成

基本工程はこれで終了

あとはそれぞれ思い思いに過ごす

IMG_9424.jpg


どこに荒れ地からかっさらってきたやつが埋め込まれてるか明らかにわかるでしょ

IMG_9441.jpg

グラウンドがただの泥んこ場になってしまった

ガタガタなんが一目瞭然ですよね

IMG_9439.jpg

今回の再生計画で少しでも良くなればと思いますほんとに

ホラズムっていう厳しい気候の土地では

グラウンド管理さえ本当に難しいということがよくわかります

まあでも、みんなで協力して一カ月に一回でも二カ月に一回でも良いし

グラウンドに水撒きする日設定した方が絶対に良いと思います

一回でドバってあげて終わりじゃなくて

少なくても定期的に巻いて行けばいいと思う

IMG_9443.jpg


てな感じで再生計画終了

来週グラウンドの再生具合を楽しみにしたいです

が、早くも荒れ地からかっさらってきた芝生の根っこが枯れ切って死んでました

これはちょっと思いやられますね


ということで、ここ1週間以上グラウンドには足を踏み入れてない生徒たち

土のグラウンドが2つとスタジアム周辺のアスファルトがあるので

練習は専らそこであります

いよいよ来週からはコーチへの実技講習会

の予定です

1回でもいいから来週中にはやりたいです

なんせウズやからな

来週はフェスティバルも予定してるので忙しいっすけど

まあ実現できるとは思ってないです

来週開催できたらラッキーやなて感じで楽観視してますよ俺は


あ、それともう一つ告知です

5月の2週目か3週目の平日の夕方

コーチ+校長・副校長 対 在校生の最強メンバーとでガチ試合しますのでみなさん良かったら見に来て下さい

おっさんが走ってるの見るのも面白いと思いますよたまには

俺はもちろん勝ちにいくし100%真剣にやりますし

コーチにももちろん真剣勝負だということは伝えます

負けるの嫌いなのでやってくれるんじゃないかなって本気で

これがおそらく帰国前の最後のイベントになると思います

プレー自体もそうやし

何か生徒の中に残ればなーという思いでいます


以上告知でした

おつカレー

category: サッカー

暑いねー 


ウズベキスタンホラズム州

暑いです

週間天気予報見ても

30度切りません・・・

なんなんでしょうか?

生徒もこれやろもう

IMG_9295.jpg

コーン傘

日差しが半端ないから

少しでも直射日光防ごうとしてるようです

IMG_9296.jpg

ヤンギバザールのとある一日でした

おつカレー

category: サッカー

umid nihollari 


月曜日から3日続けてumid nihollariと呼ばれる
スポーツの全国大会の予選が行われました

サッカー、バレー、ハンドボール、バスケなど多岐にわたるスポーツの全国大会

我が校でもバレーボールの予選が行われるということでこの3日間は学校臨時休校でした

その休校を利用してウルゲンチで行われるサッカーの予選の方を見に行ってきましたよ

年齢制限は一応サッカーの部は中3までってことになってました

この大会どう言った大会なのかというと

サッカークラブやサッカー学校、スポーツ学校などの枠組みの一切を取り払い

その州代表として1チームになって戦うというもの

サッカー学校の生徒が出ても良いしプロの下部組織の選手が出ても良いし

とにかくその州で選抜された最強のチームによる全国大会というもの

そのため、かなり重要な位置づけをされているようです

今年の全国大会はナヴォイ州で行われます

その予選として近隣のブハラ、そしてカラカルパクと当たりました

3チームの総当たりで1チームだけが夏に行われる全国大会に出場できるというもの

月曜日はその初戦ブハラ×ヌクス

こちらは1-0でブハラの勝ち

火曜日ホラズム×ブハラ

1-0でホラズムの勝利

IMG_9247.jpg
IMG_9250.jpg



そして最終日の今日

引き分け以上でホラズムの勝ち抜き決定やったんですが

開始早々点決めて勝負ありでした

そっからはゴールラッシュで終わって見れば5-0という結果に

IMG_9257.jpg
IMG_9267.jpg


ホラズムのスターティングメンバーの中には

記憶では6人がホラズムのプロチームでプレーしてる選手でした 笑

つまり、中3ではなくもっと年上ということね

ホラズムのプロチームで一番上手い選手もがっつり出場してたっていう・・・

16歳17歳とかを出すならもう今となっては全然許せます

そんな不正可愛いもんですよ

でも今回のホラズムはやりすぎましたね

そのお陰でビデオ撮影の許可も下りませんでした

残念・・・

結局自分が練習見てた中に居た生徒は4人しかプレーしなかったという始末

そんなんやったら中3達を集めて練習なんてわざわざ必要なかったやんっていうね 

もともと試合に年上の選手呼ぶつもりやったのなら

その辺がまだいまいち理解し切れてません

IMG_9244.jpg


が久しぶりにヌクスのコーリャとも再会できたのでそれは凄く良かった


ところで、彼らが一体どれくらいのレベルに当たるのかということなんですが

自分でも考えてみました

日本でいうとどれくらいのレベルに当たるのかと

自己見解からすると

おそらく高校で都道府県代表にはなれるくらいのチームレベルなのかなと

全国で勝てるかって言われたらそれは断言できませんが

都道府県で上のレベルには確実に行けるだろうくらいのチームレベルです

日本のクラブユースなんかと試合したらおそらく勝てないだろうなという感じ

個々のレベルは低くないんですが

やっぱりチームとして組織として機能しないので

まあそれくらいのレベルだって思ってもらえれば結構です

試合が終わるとみんなグラウンドに乱入

IMG_9275.jpg

IMG_9278.jpg

革靴でグラウンドに入ることをとことん嫌う(グラウンドは聖地やから革靴では失礼という意味で)ウズベキスタン人なんですが、こういうところは徹底しなくていいんや?っていうね

まホラズムが勝ちましたので全国でも勝てること祈っています

てか年齢制限きっちりしよーぜマジでマジで笑

すでにお気づきかもしれませんが

この記事は他に特記すべき内容がなかったので書いてます


今日俺が習った歴史とりびあでも紹介して終わりにしようかね

足利尊氏について

足利尊氏は鎌倉時代は足利高氏という名前でした

読みこそ同じなれど書きは違う

じゃあなぜ高氏が尊氏になったか知ってますか?

実はですね

鎌倉時代の末期

後醍醐天皇が討幕に動いた時

功績を上げたのがこの足利高氏でした

幕府滅亡後、その功績を讃え

後醍醐天皇の本名である尊治親王(たかはるしんのう)の

尊の字を足利氏に授けたからなんです

だから幕末と滅亡後では足利氏の名前が変わってしまうんです


こうやって一度は討幕のために協力し合った二人ですが

政治ビジョンの違いから決別しいよいよ南北朝時代に突入してしまうというものです

お楽しみいただけましたでしょうか

それではおつカレー

category: サッカー

オスコルディ 


今日の練習開始時間は2時20分

昨日よりも40分短縮成功しました

しかもコーチを待たずに自分たちで始めてるって言うね

少し考えたみたいでよろしい

ラダーもかなり良い感じになってきた

IMG_9068.jpg

こうやてってラダー風景を写真撮れてるって言う時点で進歩してる証ですよね

間違いなくステップ踏めるようになるまでは修正チェック修正チェックの繰り返しやったから
もちろん撮影する暇もなかったので



IMG_9070.jpg

この写真の一番前のバルサのユニ着てる子

サブルっつんですけど
通称ドゥコンチ(お店やってる人)

このドゥコンチの家は学校の斜め前に位置して

日本でいう駄菓子屋さん的な存在になってます

休み時間に行ったり授業後スタジアムに向かう途中にアイス買ったりして

かなりみんなの溜まり場になっています

それはいいんですが

このドゥコンチは一年早く入学してます

周りの同級生はみんな1998年生まれなのに

こいつだけ1999年生まれ

本当なら現在6年生のドゥコンチ

でもなぜかラダートレーニングは学年で一番習得が早いって言う

頭で考えたように体が動くってのは素晴らしいね

ただコイツ太ってるのが悩みらしくて

今日も帰り道話してたけど

最近毎日6時半に起きて結構な距離ランニングしてるそうです

12歳にして早くもダイエットをするはめになるというドゥコンチ

店も切り盛りしてしっかりふくよかなってもう立派な大人やなお前

お前の将来の体型確定したなもう・・・ドンマイ


そのころ上級生は室内で

IMG_9077.jpg


タシケントの大会の振り返りの続き

今日で2日目

みんな最初は真剣に見るけど15分で飽きてくるという始末

まあそんなもんでしょ

そやけどこうやって自分のプレー見せてあげれてるだけでも俺がウズに来た意味はある?

それは言いすぎやけど、客観的に見れる機会はそうそうないからね

IMG_9079.jpg

一つや二つ感じることがあれば良いなと思って見せてます

もう日中は25度超えてくるから練習を少し遅めに始めるってパターンになって行きそうです

こっちの人暑さに弱すぎな・・・笑

ちょっと気温上がったらもう無理とかヤバイとかそんなんばっか

俺も一日一本昼食後に炭酸水を買う日常がやってきました

俺の最近のお勧めは専らこれ

IMG_9062.jpg

炭酸水飲めるようになったのは大きな変化ですね

言うてる間に一日ニ本買う日がすぐやってくるでしょう


あ、てか俺が子供等にサッカー教えれるのあと数えたら30回くらいしかないわ

確実に35回はないそれは間違いない

5月26日から長期夏休みに入ってしまうので活動は実質それまで

30回言うてるけどたぶんもっと減っていくやろうなって思ってますなんやかんやで

ウズベキスタンは、なんやかんやで~っての多いし

て思ってたら早速始まりました何やかんや

月曜日から3日間 umid nihollari という様々なスポーツの全国大会予選が行われます

これはスポーツでは三大大会の一つに数えられるような大きな大会らしく

サッカーは96年生まれで行われます

で、ウチの学校でバレーボールの予選が行われることになってしまいました

なにがアカンか言うたら

その2日間バレーボールへの参加選手はウチの寮で寝泊まりするらしい

するとどうなるか

生徒が寝る場所が無くなる

結果

学校が休みになる

てことで来週月曜日と火曜日学校なし

水曜日の午後からトレーニング再開するかも?って

その分来週の土日は勉強らしいです

だからまあ授業日数自体変化はしないんですが

なんやかんやゆーてこういうのこれからもあり続けて

結果的に25回~30くらいで落ち着くんやろなて感じ

30回もあったらなんでも出来るで!

おつカレー


category: サッカー

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。