HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

俺のみちしるべ 

ウルゲンチに行くバスの中で、最近まで俺の生徒やった子の親と出くわした。


「最近ベクプロット何してますか?元気してますか?」

言うたら

元気やで!!普通の学校で普通に過ごしてる!!!!とのこと

ウチの学校は今年から学費が必要になってしまって多くの生徒が普通の学校に戻ってしまった。

ベクプロットもその一人で金が理由なんかなて内心思ってた。

したらその親が良いタイミングで俺に一言言ってきた。

「あの学校良くない。特にコーチが最悪」って。


「コーチの何が悪いんですか」って俺


したら


「子ども怒鳴りつけてバカにして悪いことばっかり言う。さらには平気で暴力振るう。こうなってしまったら子どもがコーチを怖がってしまう。怖がってしまって何も思いきったプレーが出来なくなる。うちの息子が言ってきた。コーチは、僕が一回相手の選手に抜かれたら思いっきり怒鳴るって。お前のところのコーチはホンマに全然わかってないし、そんなところで学ばせるわけにはいかへん。50000スムがどうのこうのじゃない。俺も学校の副校長やし正直お金はある。お金じゃない。ここで学ばせても子どもが可哀想やからもう行かせないことにした。」



って。


そして今日の昼食時間

実は職場の近くにもう一つスポーツ学校がある。
ここはよくわからんけど、簡単に言えば国のじゃなくて私立って感じなんかな?
詳しく聞いてないからわからんけど・・・


そこの学校の校長・副校長・その次の人と飯食った。

その時校長は俺に向かってこう言った。


「お前の学校コーチよくないやろう。あいつらただただ怒鳴って子どもらをバカにするだけや。ほんでしまいに殴りよる。こんなことしたら子どもが怖がるんや。サッカー知ってるなら良いで?でもあいつらは高卒が多くてサッカーについても昔少しプレーしたことがあるだけで何も知らん。全く持って専門家じゃないんや。でも、俺たちの学校は違う。みんな専門家やし、そんな子どもバカにしたり殴ったりしいひん。ウズベキスタンの全部がそんなところやとは決して思わないで欲しい。」



これら聞いた時どう思ったって?

やっぱり嬉しい気持ちになったというか少し安心したってのが一つあったかな俺の中で。

自分と同じように思ってる人もいるんやって。

自分自分じゃなくてこうやって子どものことを優先して物事考えられる人もしっかり、しかもたくさんいるんやって。

別にウズベキスタンの人悪く言うてるつもりないけど、自分の周りの環境にそういう人が多いて感じてたし



そしてもう一つ。

なんつーか、やっぱり俺がやらなアカンことはここやなって

コーチと理解し合ってここをわかってもらえるよう俺が本気で戦わなアカン


そう




言わば覚悟に似たようなもの



そんな気持ちがぐっと込み上げてきた



自分が今やりやすいようにしたいからとか
自分が思ってるコーチの理想像と現地のコーチが合ってないから


とかじゃないです


俺が日本帰った後の将来ずっと、この学校に期待して入学してくる子が絶対にいる。てかすでにいると思う。俺も5年生になったらあのヤンギバザールのサッカー学校の試験受かってやるんやって思ってる子が絶対に。もっと高み目指してサッカー選手になりたいって思って入学してくる子がたくさんいるやろう。学費高いけどこどもの好きなことさせてあげるために一生懸命働いて入学させてあげる親もいるやろう。ヤンギバザールって名前が全国に広がって有名なってくれたら嬉しいって思う地域の住人の期待もあるやろう。


そんなたくさんの人たちに多様な形で支えてもらってる。
これからも多くの人に支えられていくことになるやろう。


そんな多くの人たちの期待を裏切りたくないねん俺は



ちょっと格好つけすぎかな?笑ちょっとじゃないだいぶつけ過ぎたかも・・
まあええわある意味で男は格好つけるもんやとも思ってるし格好つけたったらええねん




これからは使命感みたいなもん持って活動していこうって思うわ俺
使命感持った時の俺ほど強い俺はおらんからな



待っとけよコーチ共
戦いの幕開けや
スポンサーサイト

category: その他

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momojirou55.blog87.fc2.com/tb.php/28-82e86466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。