HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

あれから1年 


去年ブハラで行われた全国大会の予選


ウズベキスタンに来て初めての大きい大会で何も知らなかったあの頃


あのとき初めて、賄賂というものの存在を知った


あのとき初めて、審判に操作される試合というものをこの目で観た


あのとき初めて、ウズベキスタンというものに失望し校長先生と言い合った


あれから一年が経った


気持ちが全然違う


相手が不正するならこっちも不正すれば良いとまで思えるようになりました俺


こっちではそれがいわゆる正々堂々と言う言葉の意味なので


ただ、今年去年とはまた質の違った大会になりそうな予感


今回の大会は98年生まれ97年生まれ


つまり、中1と中2の大会


去年まではそのカテゴリーに19歳


もしくは同僚の25歳のコーチまでも出場するという珍事が発生


しかしあれから一年が経ち


ウズベキスタンも変わりました


少なくともヤンギバザールのチームは少しずつ変わり始めています


今回の大会、選手18名、コーチ2名で各チーム20名参加になってるのですが


我がヤンギバザール


18人中7人が中1


残り11人全てが中2


つまり


一切の不正なし


これはマジで断言できます


もう書類関係の都合上メンバーは確定しています


その中に25歳はおろか18歳すらいません


もっと言うならば我が校で学習中の中学校3年の生徒でさえいません


これマジです


今までは、年齢は満たしてなくても我が校の在校生だから構わない


って考えがありました確実にありました


コーチにはまだその考えはありますもちろん


9年生は上手い生徒が何人かいるのでその生徒だけでもと校長と相談してました


ただ、今年の校長先生は違います


そう言う言葉を一切受け付けない


そういうニュアンスの言葉が出た時点で怒りだすくらい


そういう言葉を校長先生自身の中から排除している模様


去年とは違うなーほんまに180度違うよ


かなり良い


これがもし全国的にそうなっているのであれば本当に良かったと思う


ようやくスタートラインに立ったかと、そういう感じですね


なんでそこまで校長先生が変わったかというと理由は簡単で


監査ですね要は


年明けから全国のサッカー学校を監査が回ったらしい


で、11月に行われた大会で年上の生徒を出場させてた学校の校長や副校長


コーチなどが次々に辞めさせられたのです


定職とかそんなんではなく、四の五の言わせぬ解雇通知だったという


もちろん理由は大会で年上を出場させたというだけではない


というかそれはあくまで辞めさせられる理由の一つにすぎず


一番大きな理由は校長先生や副校長先生が職を全うしてないという理由らしいです


しかしながら、そういう規定を破ることを冒すとなるとやはり


命にかかわる可能性があることに変わりはないのです


つまり、ほんの少しのぼろでさえも見せてはいけないのです監査に


そういった可能性をどんどん排除していくことが長く仕事を続ける理由と言えるのです


そのような理由から今年はホンマもののゲームが出来るのです


理由はどうであれ、少なくとも教育、育成の場でそういったことがなくなっていくことは最低限必要なことやし


早く切り替わることに越したことはない


てことでここ2週間は大会前の強化月間ってことで朝から晩まで練習


この大会前の期間が俺にとっては一番きつい


朝9時から11時半まで選抜メンバーのトレーニング

1時半から4時まで選抜メンバー以外のトレーニング

4時から6時半まで選抜メンバーのトレーニング

てな感じで、休みがないので
ここ最近はブログに対して個人的にモチベーションが駄々下がり
義務じゃないからいいねんけどねそれで


今回の大会は35分までハーフで行われる模様

35分までハーフというのは

審判の都合で25分にでも10分にでも変更できるということ笑。

大会要項にしっかりGACHAって書かれてるのが面白い!

ただ、今回そうやって審判が勝手に短くすることがあれば俺は訴えようと思うけどね審判に

そして校長にも

これは良くない大人に都合のいいシステムだと

語学力ついたので言えるよ俺ガツンと


グループ分けがこちら

IMG_8579.jpg

ヤンギバザールはBグループ

タシケント州ヤンギユルサッカー学校(開催校)
アンディジョン州シャフリホンサッカー学校
ブハラ州ブハラ市ガラオシオサッカー学校
ナマンガン州ウチクルゴン市サッカー学校
ホラズム州ヤンギバザール市9番サッカー学校(我が)


この中から上位2チームが夏??に行われる決勝大会に出場する


我が校の初戦はブハラ


予選突破には絶対に勝たないといけない相手

タシケントは開催校で絶対強いやろうしアンディジョンも強いとのこと

ブハラに負けてるようではおそらく勝ち抜けないだろうと

3勝1敗なら文句なし

2勝1負1分なら微妙なラインか・・・

相手が正々堂々メンバー組んできたらウチの生徒それなりにやれます

簡単にやられないと思います

いや、やられ出したらいとも簡単にやられますが

やれますそこそこ対等に

大会前の強化期間が短かったのでテーマを絞ってトレーニングということはできませんでした

ゲーム中心に行いゲームの中で随時指示して修正かけて行くって感じ

彼らにはそれが合ってるのかなとも思いますけどねここに来て

京都市選抜くらいに入れるだろう選手がスタートに4人ほどいます

そう考えたら弱くないチームなはずなんですが

そこはチームスポーツ

個人だけではどうにもならない

楽しみですね色々な意味で

ずーーっと教えてる中1も3人ほどスタートなのでそこも楽しみ


このチームの総監督が彼 

IMG_8563.jpg

ウミッド

中2が彼のクラスなので彼が総監督に

今回は彼と2人でトレーニングをやってきました

彼と仕事するのは本当に難しいんです笑

なにかやろうとしたら俺の邪魔すんな的な感じなるし

なんもせんかったら急にお前やれみたいな!?

サッカー大好きで根は悪くないです彼

ただ精神的に子どもすぎるだけなんです

お昼の時間になると恒例の愛人との電話タイムが始まります

昼からウォッカ飲んで愛人と会う約束して・・・楽しいやろな彼

同期がこんなこと言ってました

「ウズベキスタンの女性は大変やけど男性は幸せや」

そうかも知れません

一つの幸せの形がここヤンギバザールの日常にはあります


話逸れましたが明後日の水曜日


タシケントに向けて出発します


明日は家で久しぶりの休息


少しくらい腐ろうかなって考え中です



おつカレー


スポンサーサイト

category: サッカー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momojirou55.blog87.fc2.com/tb.php/205-9fb0f47e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。