HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

サッカー祭り 


先週、もう師走に入りウズベキスタンは新年お祭りモードと言うことで
桃次郎プレゼンツ・ヤンギバザールサッカーフェスティバルを2回にわたり開催しました


これは日頃とは違う感覚でサッカーに触れてもらうことにより
より一層サッカーを好きになってもらうこと
今後のモチベーション向上に繋げること
を目的として開催しました

IMG_7279.jpg

種目は4種から構成

①リフティング
②コーンスラロームタイムアタック
③ペットボトル倒し
④キックターゲット

結果を全て10点満点で得点化し、総合得点の高い選手が優勝というもの

ちなみに今回は8位までの選手に景品を用意


第一位種目はリフティング

IMG_7280.jpg

80回以上蹴れれば10点

写真見てもらえれば分かると思うんですが、一番左の子明らかにデカイ
普段は学年一のガキ大将で年上にも喧嘩勝ってしまうような奴
ただこの写真・・・・やたら顔ひきつってる

そう、こいつは名簿が一番やから、リフティングも最初にしなければいけない
雰囲気が分からない、さらに試技はたったの一回ということで死ぬほど緊張しとったんです笑


その結果こいつは7回しか蹴れずに1点

蹴り終わってから他の選手がめっちゃ蹴るの見て半泣きになってた
1回ってのは少し子どもにとっては酷なことしたかなと反省してます

ただ俺的にはこういう緊張感を味あわせてあげるのも一つの醍醐味かなと思ってますけど

ちなみにこの学年(6年生)は練習でやたらとリフティングの練習させられてるから
やたらと蹴れるやつが多い

いとも簡単に80回を超えてきやがるし、一番蹴った奴は180回蹴った!!!!!!

俺が6年生の時は確か30回くらいやったと思う。

まあ他の練習が疎かにならない程度に練習に組み込んで欲しいとは思いますがね強く

逆に3回とかしか蹴れない選手もたくさんいて、最初の種目の段階で最終順位が決まってしまったようなもんでした

俺の中では5点くらいの選手がたくさんいるイメージやってんけど想定外でした。

次にスラローム

IMG_7274.jpg

行って帰ってきてのタイムアタック

10秒を切れば10点
逆に18秒以上かかれば3点ってな感じで得点化

これは割と良い感じに散らばった
7点くらいの選手が多くてまずまず

3つめがペットボトル倒し
今回は体育館に良い材料があったのでそちらを使用

2mの距離から倒せば2点
3mの距離から倒せば4点
5mの距離から倒せば6点
8mの距離から倒せば8点
10mの距離から倒せば10点てな感じ

IMG_7291.jpg


正直、コーチそんなとこに立たないで欲しいんですけど・・・・
かなり協力してくれたのでそこは見守る。

この写真は最初の2mの距離にチャレンジしてるとこ

コイツ、やたら笑ってるけど、良く見て下さい
ボールのたどってる位置、ずれてると思いませんか?

そうなんです、こいつこの2mの距離失敗します笑。普通に見ててオモロイ

2mやからって楽勝ぶって蹴ってミスる生徒を観るのは非常にオモロイ

やたらゆっくり蹴る生徒がいたり、思いっきり弾丸を蹴る生徒がいたり、
性格が少し垣間見れてそれはそれで意外な収穫もあった

そして最後がキックターゲット
IMG_7297.jpg

始まる前からもうみんなこれがやりたそうでやりたそうで仕方がなかった模様

まあ興奮しますよね

大人になってもキックターゲットって挑戦したくなるし

5球で全部に通したら10点
1個通すごとに2点もらえる計算

残念ながらパーフェクトはいなかったけど、写真のコイツ4こに通しやがった

ちなみに6年生の部のチャンピオンはコイツでした


一回目は7年生に開催したんやけど、その時は第一回目と言うことで開催することに必死やった

やし写真全然撮れてない
2回目にしてようやく要領を掴んだのでこうやって落ち着いて写真を取ることに成功してます

6年生ではさっきの子がダントツ優勝やったんやけど
7年生はなんといやなことに同点で1位が2人いた。

コーチと相談した結果、一回限りでリフティング直接対決を行うことに

先行のイルシュ、通称ねずみは7回とやらかしてしまう
後攻のサルドル、通称ケツあごは25回と難なく7回を上回る

よって優勝はサルドルということに

IMG_7261.jpg

これは、その直接対決で健闘を讃えあう二人
かなりええ光景や思うこの光景


1位から3位への景品はこちら
IMG_7267.jpg

ヨーロッパのクラブチームのキーホルダー
1位から順に好きなもの選ぶという感じ

これ+1リットルのコーラを1位から8位の選手それぞれにあげた

IMG_7263.jpg


ということで今回のサッカーフェスティバル
初めてにしては成功したと言ってよいでしょう

このフェスティバルには校長先生も見学に来て、楽しそうに見ていました
そして終了後俺のところに来て、定期的に開催しなければいけないとのこと。

次は俺が日本に帰る時に開催しますと言うたら、足りないと。
もっと開催しろと。

俺は単純に楽しんでもらってもっと好きなってもらうためだけにやってるんやけど、
校長先生の考えは違うくて、自分の実力を知るいい機会やって言うんです
だから、定期的に自分の能力を試さないといけないと。
まあ正しい言葉ですね確かに。

でも俺はやっぱり祭りって感覚で開催したいし、とにかく楽しんでもらえればそれで良いかな。

能力テストするならもっと考えるし。

でもまあこうやって校長先生が後押ししてくれるってことはウズベキスタンでは何より心強いことなので、遠慮せずに力借りてまた開催できたらいいなって思ってます俺が日本に帰る前くらいに

生徒も次いつやってくれんのって聞いてくるし、目標は達成されたかなってちょっとやったった感ありありです

学校にあるものでも色々できるって言うことをコーチに示せたという意味でも意義はあったと思うし
年に1回でもいいし、どういう形であっても良いしこういうことが続いていってくれたらなって思います


スポンサーサイト

category: サッカー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momojirou55.blog87.fc2.com/tb.php/157-e6011598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。