HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ヒヴァへ練習試合に 

ヒヴァでの練習試合に同行してきました

ウチは小学校5年生19名と中学校1年生のBチームの生徒14名の計33名

HozirBoramanFC

学校に着いて早々、温かいお茶が振る舞われました


ウズの子どもはピースを知らない子が多く、ポーズをとるときはこうやって手をパーにしてあげます
HozirBoramanFC

ただこの子の手の上げ方は完全に皇太子さまの奥さまみたいですね。可愛らしい


試合の結果どうのこうのと言うよりも今回の目的は、新入生の5年生や
今まで遠征などに行ったことがないような上級生、つまり技術的に低いレベルにある生徒達
にアウェイでの試合の経験をさせてあげようということで実施されたものなので
色々なものを見せて感じてもらうというのが一番の狙いだったよう

HozirBoramanFC

こちらが帯同した同僚コーチ
左がウクタムで右がお馴染みミーシャ
ホラズムの寒い冬の夜にはウォッカがあればそれだけでいい
ってくらい3人で良く飲んだ飲んだ・・・・


翌日は体育館でのフットサル

HozirBoramanFC

ウチの体育館は15×25というサイズなのに対して
ここヒヴァの体育館のサイズは20×40という国際大会が行える基準を満たしているサイズ

そのためウチの学校のものとは見るからに迫力が違って生徒達は驚いていた様子
このサイズがあるなら、寒い真冬に体育館で練習するって言う考えも理解できます


HozirBoramanFC

ヒヴァでの試合を終えた生徒達は一旦記念撮影をし、恒例のイチャンカラ巡りへと向かいます

HozirBoramanFC


ヒヴァへいったことのない生徒はさすがに0でしたが、しょっちゅう行けるものでもないのでみんなヒヴァを楽しんでいた感じでした
上ってはいけないと言われてた塔にも真っ先に登って思いっきりコーチの名前叫んでるし・・・笑
アカンって言われたのに平気でようやるわあってただのアホか。

そしてその日一番の写真が間違いなくコイツ

HozirBoramanFC

こいつは5年生で一番厄介な、ようは一番背が小さいくせに一番やんちゃなアガベク

何がオモロイってこいつの装飾品見て下さい

指輪に金のネックレス
指輪の着いた右手にはデッカいアイス

不自然すぎるこの絵

実はコイツ、ヒヴァにいくからってオカンから40000スム渡されて来てました
他の生徒は5000スムなのに対して40000スムって
大人でもそんな金しょっちゅう持ち歩いたりしないです・・・

で、ヒヴァで1時間子供等に自由行動を与えました
そして1時間後しっかりみんな集合してアガベクに聞いてみる

「なんぼ残ったんや?」と

すると


「2000スム」って



!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ヤンギバザールまで帰る金だけきっちり残してあとしっかり使いきるって言う

しかもたったの1時間で。笑


こいつは紛れもなくマフィアです


それ以来マフィアって呼んでます。


その翌週、またヌクスに遠征があるので20000スム必要だということを親に伝えたが
彼が行かせてもらえなかったのは言うまでもありません


HozirBoramanFC


スポンサーサイト

category: サッカー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momojirou55.blog87.fc2.com/tb.php/150-812e8235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。