HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

信頼感 


練習終わって帰宅途中、晩酌に必要なものを買おうと思い、店に行く

そしてビールやらハムやら色々購入すると、合計金額が18000スムに。

しかし財布をあけると15000スムしかなかった・・・ダサいですねこのパターンは惨めになる自分が

あーどうしようかな~ビール減らすっていう選択肢は無いしー
でもハムがないっていうのも無いしー
もう一つ買ったあてを減らすって言うのも個人的に無い気分

俺 「うわっ15000しかないわ・・・」

お姉さん 「全部で18000やで」

俺 「3000スムだけ足りひんわ」

お姉さん 「・・・」

俺 知らんふりして 「え?全部でナンボやったっけ?」と聞き返す(15000でええよっていうお姉さんの言葉を期待して笑)

お姉さん 「だから18000やって」

俺 「んーどうしようかな。。。」

お姉さん 「・・・」

俺 「明日払うから今日はこれで勘弁して?」

お姉さん 「無いんやったらしゃあないしかまへんよそれでも」

俺 「ありがとう絶対明日払うしなー」

ってこないな感じ


ウズベキスタンに信用とか言う文字はないもんやと思ってましたが、こんな身近なところにははっきりとした信用・信頼という言葉が生きていました


ウズベキスタンが市場経済化するのは何年後の話かわからんけど、
信用とか信頼とかがいつまでたっても無い分には無理だろうね

一層のこと大統領が言ったらいいねんな
「互いに信用し合いなさい」って

スポンサーサイト

category: 生活

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momojirou55.blog87.fc2.com/tb.php/108-3dfd5acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。