HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

スタジアム再生計画 


11月の決勝大会がウチのスタジアムで行われた

その時降った雪により

緩くなったグラウンド

それでも公式戦を中止することはできない

その結果スタジアムは悲鳴を上げてしまった

中央のラインを中心にボロボロになり、芝生の影さえも見えなくなってしまった

そこで行われたスタジアム再生計画

その再生計画の担い手は

もちろん生徒

IMG_9422.jpg

7年生はわりと楽しみなら働いてましたが

8年と9年は限界だったようで

愚痴ってばかりいました

子どもたちは素直で確かな考えを持っている

でもそれが潰れて行ってしまう

それを見てるのが辛いななんて


さて再生計画ですが

8年と9年が近くの荒れ地を耕して芝生になりそうな根っこを掘り起こします

それを7年生が袋につっこんで

グラウンドの死んでしまったところにどんどん撒いて行くって感じ

あ、再生計画の一週間前にグラウンドを水で一杯にしてその上に薬も巻いています


IMG_9433.jpg


巻いて芝生のもとになる根っこを踏んでグラウンドと一体化?させる

IMG_9436.jpg


完成

基本工程はこれで終了

あとはそれぞれ思い思いに過ごす

IMG_9424.jpg


どこに荒れ地からかっさらってきたやつが埋め込まれてるか明らかにわかるでしょ

IMG_9441.jpg

グラウンドがただの泥んこ場になってしまった

ガタガタなんが一目瞭然ですよね

IMG_9439.jpg

今回の再生計画で少しでも良くなればと思いますほんとに

ホラズムっていう厳しい気候の土地では

グラウンド管理さえ本当に難しいということがよくわかります

まあでも、みんなで協力して一カ月に一回でも二カ月に一回でも良いし

グラウンドに水撒きする日設定した方が絶対に良いと思います

一回でドバってあげて終わりじゃなくて

少なくても定期的に巻いて行けばいいと思う

IMG_9443.jpg


てな感じで再生計画終了

来週グラウンドの再生具合を楽しみにしたいです

が、早くも荒れ地からかっさらってきた芝生の根っこが枯れ切って死んでました

これはちょっと思いやられますね


ということで、ここ1週間以上グラウンドには足を踏み入れてない生徒たち

土のグラウンドが2つとスタジアム周辺のアスファルトがあるので

練習は専らそこであります

いよいよ来週からはコーチへの実技講習会

の予定です

1回でもいいから来週中にはやりたいです

なんせウズやからな

来週はフェスティバルも予定してるので忙しいっすけど

まあ実現できるとは思ってないです

来週開催できたらラッキーやなて感じで楽観視してますよ俺は


あ、それともう一つ告知です

5月の2週目か3週目の平日の夕方

コーチ+校長・副校長 対 在校生の最強メンバーとでガチ試合しますのでみなさん良かったら見に来て下さい

おっさんが走ってるの見るのも面白いと思いますよたまには

俺はもちろん勝ちにいくし100%真剣にやりますし

コーチにももちろん真剣勝負だということは伝えます

負けるの嫌いなのでやってくれるんじゃないかなって本気で

これがおそらく帰国前の最後のイベントになると思います

プレー自体もそうやし

何か生徒の中に残ればなーという思いでいます


以上告知でした

おつカレー

スポンサーサイト

category: サッカー

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。