HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

umid nihollari 


月曜日から3日続けてumid nihollariと呼ばれる
スポーツの全国大会の予選が行われました

サッカー、バレー、ハンドボール、バスケなど多岐にわたるスポーツの全国大会

我が校でもバレーボールの予選が行われるということでこの3日間は学校臨時休校でした

その休校を利用してウルゲンチで行われるサッカーの予選の方を見に行ってきましたよ

年齢制限は一応サッカーの部は中3までってことになってました

この大会どう言った大会なのかというと

サッカークラブやサッカー学校、スポーツ学校などの枠組みの一切を取り払い

その州代表として1チームになって戦うというもの

サッカー学校の生徒が出ても良いしプロの下部組織の選手が出ても良いし

とにかくその州で選抜された最強のチームによる全国大会というもの

そのため、かなり重要な位置づけをされているようです

今年の全国大会はナヴォイ州で行われます

その予選として近隣のブハラ、そしてカラカルパクと当たりました

3チームの総当たりで1チームだけが夏に行われる全国大会に出場できるというもの

月曜日はその初戦ブハラ×ヌクス

こちらは1-0でブハラの勝ち

火曜日ホラズム×ブハラ

1-0でホラズムの勝利

IMG_9247.jpg
IMG_9250.jpg



そして最終日の今日

引き分け以上でホラズムの勝ち抜き決定やったんですが

開始早々点決めて勝負ありでした

そっからはゴールラッシュで終わって見れば5-0という結果に

IMG_9257.jpg
IMG_9267.jpg


ホラズムのスターティングメンバーの中には

記憶では6人がホラズムのプロチームでプレーしてる選手でした 笑

つまり、中3ではなくもっと年上ということね

ホラズムのプロチームで一番上手い選手もがっつり出場してたっていう・・・

16歳17歳とかを出すならもう今となっては全然許せます

そんな不正可愛いもんですよ

でも今回のホラズムはやりすぎましたね

そのお陰でビデオ撮影の許可も下りませんでした

残念・・・

結局自分が練習見てた中に居た生徒は4人しかプレーしなかったという始末

そんなんやったら中3達を集めて練習なんてわざわざ必要なかったやんっていうね 

もともと試合に年上の選手呼ぶつもりやったのなら

その辺がまだいまいち理解し切れてません

IMG_9244.jpg


が久しぶりにヌクスのコーリャとも再会できたのでそれは凄く良かった


ところで、彼らが一体どれくらいのレベルに当たるのかということなんですが

自分でも考えてみました

日本でいうとどれくらいのレベルに当たるのかと

自己見解からすると

おそらく高校で都道府県代表にはなれるくらいのチームレベルなのかなと

全国で勝てるかって言われたらそれは断言できませんが

都道府県で上のレベルには確実に行けるだろうくらいのチームレベルです

日本のクラブユースなんかと試合したらおそらく勝てないだろうなという感じ

個々のレベルは低くないんですが

やっぱりチームとして組織として機能しないので

まあそれくらいのレベルだって思ってもらえれば結構です

試合が終わるとみんなグラウンドに乱入

IMG_9275.jpg

IMG_9278.jpg

革靴でグラウンドに入ることをとことん嫌う(グラウンドは聖地やから革靴では失礼という意味で)ウズベキスタン人なんですが、こういうところは徹底しなくていいんや?っていうね

まホラズムが勝ちましたので全国でも勝てること祈っています

てか年齢制限きっちりしよーぜマジでマジで笑

すでにお気づきかもしれませんが

この記事は他に特記すべき内容がなかったので書いてます


今日俺が習った歴史とりびあでも紹介して終わりにしようかね

足利尊氏について

足利尊氏は鎌倉時代は足利高氏という名前でした

読みこそ同じなれど書きは違う

じゃあなぜ高氏が尊氏になったか知ってますか?

実はですね

鎌倉時代の末期

後醍醐天皇が討幕に動いた時

功績を上げたのがこの足利高氏でした

幕府滅亡後、その功績を讃え

後醍醐天皇の本名である尊治親王(たかはるしんのう)の

尊の字を足利氏に授けたからなんです

だから幕末と滅亡後では足利氏の名前が変わってしまうんです


こうやって一度は討幕のために協力し合った二人ですが

政治ビジョンの違いから決別しいよいよ南北朝時代に突入してしまうというものです

お楽しみいただけましたでしょうか

それではおつカレー

スポンサーサイト

category: サッカー

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。