HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

高校サッカーと高校ラグビー 

東福岡史上5校目の3連覇!!!

おめでとうございます本当に。

いるんですね3年間負けないで卒業していく人たちって
どういう感覚なんでしょうね負けないで終われるって

実は私達も高校時代、勝って卒業できるチャンスを逃したことがあります

まあそれはどうでも良いですが


スポーツをやる分には負けて学ぶことがたくさんあるという
実際そうだと思うし、負けから何を学ぶかがその先に活きてくることは間違いないと思います

今回決勝で負けた東海大仰星の選手たちはそこから何を学ぶか
その負けをどう次に活かすか、そこが本当に大事
これは監督の力も必要かもしれませんがやっぱりこれに関しては個々の力
活かすも殺すも個々次第。と私は思います

ただね、負けて学ぶこともたくさんあるけど勝って学ぶこともそれはそれはたくさんある
と私は思います
勝ちと負けどっちが大切かって??
勝ちに決まってるでしょう

3年間公式戦で一度も負けなかった
負けることを経験しなかった彼らはこれから社会で大きな挫折を経験をするのでしょうか
また辛い経験をしたときに学生時代挫折を経験してない分弱いのでしょうか

決してそんなことはないです


負けることも時には必要だと思います
がしかし、スポーツをやってる人の中の99%以上の人が負けを経験している
(ここでの負けは公式戦とか大会での負けという扱い)

負けを経験してない人なんていうのは1%にも満たない凄く貴重な存在なんです
それだけで価値があるというか。凄く魅力のある存在なんですよ
負けたことがない人の考え方は負けたことがない人にしか分からないし
まえたことがな人にしか出来ない発想とかが必ずあるはず

たいていの人は負けて終わって行く

それなのに3年間で1回も負けなかった

これは本当に人生にとって素晴らしい経験だと思う
とにかく他の人が出来ない経験をしたという意味では数少ない貴重な存在だと
そう思います私は

だから負けを経験してない人は弱いとかっていうのはまた違うと思う


負けを経験しても強い人は強いし、負けを経験しなくても弱い人は弱い


何が言いたいかって・・・わかりません


結局は全て個なんですよ個

東福岡の選手たちが素晴らしい経験を積んだことは疑う余地のないことだと思います
でもそっからは個

個で何とかするしかない

自分しかいない


地方予選3回戦とかで負けた選手の中からでもいくらでも凄い人間は出てくる


かといえば、プロの世界でバリバリにやっているサッカー選手が飲酒運転したり
最近では柔道のオリンピック金メダリストが逮捕されたりと人間性を疑う事件がたくさん起きてる

世界一になっても人間性がそれじゃあな・・・ってことでしょ


とにかくもっとに焦点を当てて育成しないと


高校ラグビーのニュースを見ながらそんなこと思いました


とにかく東福岡のみなさん3連覇おめでとうございます!!!!!!!!!!!



そして高校サッカー

来ましたね伝統校

市船と四中工

カレンロバート以来の優勝か小倉さん以来の優勝か

なんか市船が勝ちそうな予感がネット上から伝わってきますが
個人的には四中工に一票ですねやっぱり


ていうか両校とも学校名カッコいいですね笑

市立船橋と四日市中央工業て!!!!

ただ、両チームともどんなスタイルでどんなサッカーをするのか知りません
全く何も見れてないので・・・それが本当に悲しい。

どなたか両校のサッカーを知っている方がいらっしゃれば教えていただければ幸いです。


両校の選手たちに幸あれ!!!


今から、O倉くんがサマルかブハラで買って来てくれた辛ラーメンと大家さんからの差し入れスーパー美味しいグンマを食べます。ありがとうサンキューシェイシェイグラシアスグラッチェスパスィーバラフマットO倉くん



にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村 ←今年は辰年ですよ?!


スポンサーサイト

category: 生活

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。