HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

見る時間がない 


プーチンがまたロシアの大統領なるって?

その話と関連してですね

ウチの一部の生徒がはまってるDVDについて

特にどちらかと言えば大人しくなく

すぐ喧嘩してまうようなやんちゃな生徒

に大人気のDVDがあるようで

この前、生徒140人の小さな学校ではありますが

その中で一番やんちゃな生徒?

が俺に貸してくれました

これ


IMG_7717.jpg


とにかく内容がやんちゃでオモロいらしい

もともとはロシアのやつでウズ語に翻訳されてる

何がどうやんちゃなんか詳しくは知らんけど

要はマフィアの話らしくて

非合法な手段を使ってお金を手に入れたりするわけなんですが

そのやり方が相当リアルに描かれているらしい

あと、なぜかは知らんけど

プーチンとかのことを平気な顔して悪く言ったりしてるらしいこの映画の中で

そんなこと絶対タブーやのに平気でそれをやってるのが

生徒的には衝撃であり

清々しいらしく

中学生の中では大人気

ってことで俺は貸してとは一切言ってないが貸してくれたってわけ

ただな、見ないでしょそれ笑

残念ながら見る気にもならんし時間もないし

見てもたぶん半分しかわからんやろうし

しかもこれ、300話くらいあるねん

1話1時間弱で300て・・・

活動終わってまうな

てことでまだ見れずにいてます

少しは見ないと生徒にも申し訳ないので少しは見ます

って書いてるそばから停電かよ!!!!!!!!

最近毎週金曜日に体調崩す。

気が抜けてしまうんやろか

とりあえずもう少し暖かくなってください

そうすれば俺の心も温かくなるかな

考える

アウトプット

考える 

アウトプット



にほんブログ村 サッカーコーチ・技術
→ウズベク普及活動にご協力いただきありがとうございます


スポンサーサイト

category: 生活

職種写真家 


夏前の一時期ピークがあって夏休み明けてからはかなり落ち着いてた

頼まれてもだいたい2週間に1回で枚数も少数やったし

ただここにきて再発

みんなどこからか俺が帰国するのが近いということを聞いとるらしい

んでコーチも生徒らに今撮っとかなモモジロー帰ってまうで言うて要らんこと言うし

今週一週間は久々に写真で疲れた一週間やったわ

撮った次の日に印刷してきた?て聞かれてもまだ出来てませんよねそりゃあ笑

今回はかなりみんな欲しがってる感じだったので、今日も朝一からいってきたよ印刷

こんなたくさんの写真を印刷することになったわ結局

IMG_7716.jpg


その数90枚なり


まだ可愛らしい方やで90なんて数は


最高は150やからな!!!!!!!


集合写真なんかは、誰が買うか事前に聞いてもらいます必ず

人数分だけ現像しても絶対残るし

ただ、それでもまだ残るので

買うって言った人数からだいたい3枚くらい引いて現像する笑

15人映ってる奴で10人買うって言ったなら7枚って感じ

それでちょうど良い感じになるからな不思議と

金先もらってからやれば良いとか、データだけ渡せばいいって言う方法もあるんやけど

ヤンギバザールにはまともに現像できるとこもないし、

あってもみんなそんなとこ自分で現像に行かんやろうし

赴任当初からのアナログなやり方でやってます

最近値上がりして一枚400スムねんけど、子供等からも400スムしかもらってません

当たり前やけど、ウズ人からしたらお前アホやろって感じらしくて

なんで割り増しで売らないんだお前はっていう・・・

生徒のためねんから余計に金取ってどないすんねん!!て説明しても

「ポカーン」としてるわこっちの人笑

for the children って意識無っ!!!!

みんな

for myselfなマジで

それはいいねんけど、

こんな大事な時期に職種をサッカーと写真家で兼業することがほぼほぼ濃厚になってきた

とにかく今俺がやることは、写真を撮って、映って、現像すること

そして

講義形式の講習会の成功のために努力すること

そして

3月に入るまでに個人技術・戦術を、6・7年中心に指導すること

とりあえず勝負はタシケント上京までの期間

ゆーてあと3週間ちょっと

ガンバろ


さ!!採用試験の勉強と講習会最終回の準備しよ




にほんブログ村 サッカーコーチ・技術
→みなさまのお陰で10位にランクインしました。引き続き普及活動ご協力お願い致します



category: 生活

最近イライラしてるわ 

昨日は、やるやる言うててなかなかでけへんかったサッカーフェスティバルをようやく5年生にも実施することに成功した。


コーチが若干高圧的なんが勘違いしてんなーーーて感じで残念やったけど、全体的にはみんな楽しんだり悔しがったり緊張しまくったりでいろんな感情を一日で味わえたのはなかなか刺激的やったんちゃうやろか

普段活躍していないアヌワルがまさかの大活躍で3位に食い込んできたってのもこのフェスティバルの醍醐味やなーて思いました


帰国までもう一回デカイのでけたらええなあ


IMG_7701.jpg



せやけど今日はアカンかった

ってかなんでかな最近やたらイライラしてるわ俺・・・

自分がイライラしてたからってわけではないんやけど、
生徒に思いっきり怒鳴ってしもた。

7年生のトレーニングの時間に8年生の体育の時間も被ってて、今は寒いので練習場所が体育館しかない状態だったのでぎゅうぎゅう詰めの状態

半分半分で体育館を使用してました

7年生には俺がメニュー組んで練習やれてたんやけど、8年の体育の授業はまともに授業されてる感じではなく、子供等が勝手に鳥かごして遊んでるような感じでだんだん飽きてきよった

んで残り時間少なくなったときに前面でゲームしたいて言いだして、お互い様やからということで最後は7年対8年でゲームすることに

んで試合開始して早々8年は本気でシュート打ち始めたりして、なんやら俺的に嫌な予感のする立ち上がりやった


ここは引き締めてやらんと8年に好き放題やられると思ったので7年に檄を飛ばす


で、試合は0-1から1-1に追いつく

すると8年は焦り出して、同時にプレーも荒くなる

その荒いプレーに対して8年がキレだして、ゲームが荒れる

それに対して7年の一人が8年の生徒にいちゃもんつけた模様
ウズで使われてるほんまにしょうもない言葉を言ったらしい

それにキレた8年は試合中にそいつを蹴る

それを他のコーチは見て見ぬふり・・・
俺もそこは見て見ぬふり。
ただこの時すでにイライラ度60

で荒れたまま試合は1-1で終了

同点のまま終わる結果に納得がいかない8年はコーチにもつっかかる

勝敗つくまでやらせてと

でも時間の関係上コーチは延長をしない

そしてそのゲームが終わった瞬間に、ゲーム中に選手を蹴った奴がまたその選手のところに行く
(ちなみにそいつは1年遅れの入学やから学年2つ違いなホンマは)

んでベンチに座ってる7年をまた2回思いっきり蹴る

コーチは「やめろ」とか言ってたような記憶はあるけど・・・
もう60度から一気に100度超えちゃったね俺は


なんでウズベキスタンにはこんな奴がおおいわけ

親の教育一体どうなってんのマジで

コーチだって「アイツら(当事者の2人)はもともと家が近くて仲が良いし・・・」とかって遠まわしにあっこまでせんでも良かったんちゃうか的なこと言ってくれるし


親の教育とかじゃなくてもう国民性の問題なんかこれは

単純にそう言う奴が多い国なんか

血統が荒いんかウズベキスタン人は

野生の肉食やろってやるが多すぎるわほんまに

瞬間湯沸かし器のくせに一気に冷めよるし・・マジわからん

教育どうこうの問題やないんか


だけどさ、あんなまま大人になっても何一ついいことなんてないよな絶対に

ちょっと気に食わん言葉言われたくらいで手が出るようじゃあな

そんなすぐ理性吹っ飛ぶようじゃあ周りも見えんやろうし自分も見えんやろうな思う

もったいないでほんま

アイツには期待してたからすげー残念っていうか

本来は9年のやつやねんけど(要は15歳ね)、卒業後は他の州に行きたい
こんなところからサッカー選手なるのは難しいって、良い意味でも悪い意味でも単純って言うか、サッカー選手なりたいってまだ言える奴やねんコイツは

普通15歳の選手が将来の夢サッカー選手なんて言えないでしょ

もういい加減自分のレベル見えてる頃でしょだって

でもコイツは純粋にまだそうやって思ってる数少ない奴で、

実際に1月にタシケントに試験受けに行くって親に直訴したり、

ウルゲンチにあるプロのアカデミーのチームの練習に参加するしないの話をしたりもした

それだけ思いを持っているやつやった

だからすげー残念

こんなことで怒鳴らないといけないのは不本意や


あーそうそう!
別にそいつに嫌われようが生徒から怖がられようがそんなことはどうでもいいねんけど
一個だけようワカランのがあった笑


俺がやった生徒は8年。そいつにやられたのは7年
俺は基本的に7年を中心に見てる
やしもちろん8年を中心に見てるコーチってのが別に存在する

そのコーチが急に俺のことを嫌いだしたらしい

今日の朝のこの事件のことを生徒からか別のコーチからか聞いた模様で
なんかそれに対してぐちぐち言ってるのを7年の生徒が聞いたみたいで俺に告げ口しにきた

ようは「部外者のくせに何俺の生徒に手出してくれてんねん」ってことらしい笑


センスないな

マジで筋違い

ナンセンスですわそれは

まず俺の生徒とかって思ってる時点でセンスない

生徒はお前のものでも誰のものでもありません

しいて言うなら学校全体としてその生徒の命をきっちり預かっているってことだけ

ちょっと長い期間そいつらとつるんだからって俺の生徒俺の生徒て

ほんで俺の生徒って意識があるならもっとしっかり教育せーやって話な

授業に行かないで練習に来てるやつを歓迎してるあなた、センスない

奥にある原因考えないで

こうなったのがあたかも俺が悪いみたいに思ってる時点でセンスない

一番そいつらと関わってるのはあなたでしょ

責任持てよもっと

なんかあったら自分がケツ拭いてやるくらいしろよそんだけ自分の生徒って言うなら

ほんで陰でそんなん言ってんのもセンスないな

言いたいことあれば言えばいいのに一切言わん

陰で言ってどうなんねん

自分に味方してくれるやつ見つけて強気になったりしてんのやろか

直接話し合う根性もないくせに

センスないそれも

っていうか、ここでこうやってそのコーチに知られないように書いてるのもセンスがないのでは?笑

イヤ、これだけは書かせて

この愚痴は書かな気が済まん

さっさと忘れるためにもな



実質活動期間残り4ヶ月切ったこのタイミングで
ウズベク人が嫌いになりだすという事態に陥ってもうた


あー面倒くさい

異文化理解って難しい

てか異文化理解ってなんやねん一体



にほんブログ村 サッカーコーチ・技術
→こんなウズベキスタンからではありますが、普及活動のほうは是非応援よろしくお願いします


category: サッカー

一気に日が長くなった 


てかな、43歳のコーチに判断してプレーさせるように指導することが大事って伝えるの難し過ぎやしませんかって話やろ笑


難しすぎるってか無理なんちゃうかな・・・?

明確な答えもないし、パッとせーへんこと言うてほんまにそんなん大事なんかよって感じやわきっと。うん、そうや。間違いないそんな感じです彼は

要は育成年代ではあまり答え言わないでおこうってことやねんけど、
そのコーチはさんざん俺が判断することが大事って言った後に
「それでもコーチは言わなアカン」て言うてたしな笑

それはまた違う話やねんけどなあああああ


講習会の後に彼が決まって言う心がこもってないように聞こえる「ヤフシ」が大嫌いやわ


明日朝講習会するから早く来てって言ったので、俺は9時前には職場にいた

1時間くらい待ってもコーチがこんかったからうろちょろして用事済ませてたら
急にそのコーチが現れて「お前どこにいてん。俺達もう準備で来てんぞ。やるんけ講習会?」て


あーなんか久しぶりにウザかったあの人

いや、正直ちょいちょい思うことはあるねんな実は・・・

ほんまお世話なってる人やし返しても返しきれないくらいの恩があるといえばある人

だけどな、分かりあえないこともあるよな間違いなく人間だもの

ってか他人だもの


まあ初代やからあくまできっかけ作りのきっかけ作りって感じでいいと思う

そら急に変えるのは難しいからな

少しずつ改善されていけばええか

もともといるはずのない外国人コーチがいるだけでもあり得ないことと言えばそうやし

出来ることやって後任の人に上手く繋がっていけばそれでいいっていうか

そんなもんやろ所詮外国人一人が出来ることなんて


今日は久しぶりに生徒をしばいた上に蹴りました

練習中にうしょうもないことしてる奴がいたので

締まりのない練習の責任はすべてコーチやって

そこんとこ感じてやってこうな



IMG_76178889.jpg

これは朝7時半の写真
7時半でこれだけ明るくなってくれるのはありがたいな
暗すぎたら8時なっても体起きないしね
あと、前方から来ている車がガゼルなのかバスなのかタクなのかネクシアなのかマーティズなのかダマスなのか区別つかんからなあー夜中みたいな暗闇でライトつけて走ってたら

乗るべき車を見過ごしてしまったり、乗るべきでないダマス止めてしまったりするよマジで





IMG_76498766.jpg


んでこっちが夕方6時の写真

5時くらいで暗い時期があったころと比べれば最高に日が長くなったなあって感じる

6時半くらいに急に暗くなりだす感じかな今は

日が長いのは色々な意味で良いことが多いな!!!!!

日が短くていいことってなんかあるんかなあ??????


今日は7年等にチェックの動きを指導

メインコーチは俺ではなくもう一人の若いコーチやった今日は

予定ありますかって聞いたら2・3個メニューある言うたので見守ろうとね

ただ、判断もテーマもないつまらない意味の見いだせないような練習メニューだったので
無理矢理テーマつけてやった

自分がディフェンス入ることによって緊張感でるならいくらでも参加しまーすよ

みんなチェックの時に左右の動きで相手に矢印を出させて受けるて形が凄く多いことに気付く

以前そういう指導が入ったからだと思われる

でもねー、いいんだけどねー、必要やけど

ディフェンスの前で左右の動きをしてもディフェンスが見えているものは同じなんですよね攻撃の選手と

だから今日は縦のチェックの動きを教えてみた

すると意外に簡単に理解できるやんこいつらって感じですんなり

タイミングがまだまだやけど、チェック入れて相手に矢印、一歩を出させておいて受けることで相手との距離が出来るということは理解できているみたいだいの選手は

タイミングに関してはもう少し時間かけて学ぼうか

準備する時間が必要なるってところをもう少し理解させたほうがいいかな




最近の好きな写真

111234.jpg

あ、結構キャベツ突っ込まはるんやーっていう





にほんブログ村 サッカーコーチ・技術
→ウズベキスタン普及活動にご協力お願いします

category: ウズベキスタン

講習会第5回 

なんとか開催できました

前回の参加者は12人で今回の参加者は7人

校長先生不参加
男子コーチ2名は校長命令?で生徒達に練習
女子コーチ2名試合のためタシケント


ということで男子コーチ3名、女子コーチ2名、副校長、クラッシュのコーチの7名での開催

いや、最初は違うかったんです

男子コーチ2名も参加してくれてたんです

始まって5分した時に校長からコーチ全員に集合かかる

なんやらモンスターペアレンツ的なんが来たとか来てないとかで

で帰ってきたらそのコーチ2人は校長命令で練習に行ってしまい結局7人でやることに


あ、ちなみに男子コーチ2名には明日別で開催するうことで問題は解決済み


今日のテーマはコーチング法について

自分の中では抽象的で少しつまらない回になるかなって心配してたけど

結果から言うと

今までで最高

うん

間違いなく最高の内容になった

!!!!!!!!!!!!!!!!!!

自分でもかなり驚いたけど・・・

何が良かったんかな


最初はコーチが「へー」って聞いてるだけの内容やったと思う

コーチにはどのような力が求められているか
分析力・計画力・指導力とかそんなん

そしてその後はMTMメソッドについて紹介を

MTMはmatch training matchの頭文字をとったもので

ゲームで始まり練習を挟んでまたゲームで終わるというもの

1日で考えてみると

ウォーミングアップしてすぐにミニゲームをさせる

そのあと、もちろん前日の段階で練習計画は既にたてられている状況

その日のテーマ(例えば、インサイドキック・ワンツー・チャレンジ&カバー etc...)
が現段階でどれくらい習得されているのかをまず再確認する

自分の考えていたものと違えばすぐにその日の練習内容を工夫したり変更したりする

そして現段階でのレベルを把握した後に練習を1つ2つ

それから最後に練習でどれくらい獲得されたかをチェックするためにもう一度ゲームを行う

練習の始めのミニゲームと最後のミニゲームでどのくらい変化が現れたのかを見る

それと同時に次のテーマを決めるためのゲームにもなる

これがMTMメソッドの簡単な概要

これは一週間スパンでも一月スパンでも1年スパンでも考え方は同じ


そんなんを伝えた後にドリル形式のトレーニングとゲーム形式のトレーニングの説明




1.png

これは、プロの選手が1試合でボールに触る回数をグラフにして表したもの 90分間

平均的な中盤の選手が70回程度ボールに触れるのに対し、
シャビは200回近くもボールタッチするらしい
200を超える時もあるのだとか
1分で2回以上ボール受けてる計算ですよね単純に・・・ありえるんや笑





無題

これはドリル形式でのボールタッチ回数。5分間

5・6・7ってのは学年
青いグラフは2人1組パストレーニング
赤いグラフは4対2の鳥かご


7年生頃になると、5分間2人1組でパスのつまらないトレーニングするだけで
プロの1試合平均のボールタッチ回数超えたりするんです


まあ判断の要素はないけどなもちろんこのつまらんトレーニングでは

ここがコーチの腕の見せどころの一つやな






12.png

で最後が無理やり出してみた

その2人1組のつまらんトレーニングを
もしな、
もし、
ありえないけど、
もしも、
マジでありえんけど、
もし、
90分間続けたならどうなるかってやつ


ある程度の衝撃を与えないと彼らには響かないと思ったのでこういう強硬策採用な

5年で700回
6年で1000回
7年で1400回

プロの選手が20試合戦ってやっと1200回ボールタッチする機会を得るのに対し
たった90分で1400回もボールタッチの機会を得ることが出来るってことね

無理矢理やけどこれくらいせなな

じゃあどっちが良いって

どっちが良いって言うか・・・

やっぱりこれは必要なことですよねって

ゲームだけやってたらいいってもんじゃないですよねって

そういうような言い方をしたかな確か



講習会参加者の中には一番理解のあるウクタムがいたから

彼のお陰でかなりやりやすかったってのはある


あとは教える時は焦点を絞ることとか、
盛り上げることとか、
言いすぎないこととかを確認

あとはデモンストレーションかな

もっと見せましょうって言った

子供等にとっては私たちが唯一のサッカーの専門家になるわけで

俺たちが見せないと誰から教わるのかって

実演して見本になるプレーを見せようって

彼らはデモンストレーション自体が少ない

実演する時も、ポケットに手つっこんだりしたまましたりする

それは絶対にアカン

見せるなら遠慮せんと恥ずかしがらんと本気で見せようやって

ある意味駆け引きやしな

あえてデモンストレーションすることによって子供等の態度が変わるよね

もちろん人間的な部分がないコーチってのはいずれ子どもたちに見破られるわけなんですが

技術的な部分もそう

必要十分条件ではないけどやっぱり必要なことだと思います

百聞は一見にしかずということわざがウズベキスタンにもあるように


だいたいそんなことを伝えて終了


最後に3つの質問をしてそれぞれの質問に対する答えを
一人一人言ってもらった後に解説を入れて終了

子どもたちが判断してプレーするようになるには
こうこうこういう場面ではなんと声掛けするのが良いかっていう質問をね

投げかけてみましたよ思い切って


やっぱり答えを言ってしまうコーチがたくさんいました

例えば右サイドの選手がフリー
こういう場面で声をかけるとすれば何と言うか

って質問に対しては
「右を使え」とか
「右に出せ」とかいう答えが半分くらいかな?あったわ

で、解説を入れるとあー確かに確かにお前の言ってること正しい

って声がちらほら

声掛けのちょっとの質の違いで子どもたちは判断してプレーするようになりますよって

声掛けの質なんてのは今まで考えてみたこともなかったことだと思うので

きっかけを作れただけでも個人的には及第点て感じ

って話最後にしてたらあるコーチが言った

「テレビでプロの試合見てると、何も言わずにベンチでじっと戦況を見守っているようなコーチは今や皆無になった」と。うん、そうですね。それはいないでしょう。

モウリーニョやグアルディオラが言うのは当たり前

なんでって

それはもう

はっきりし過ぎているから

彼らの目的は勝つこと

それただ一つだから

だけど俺たちは違うよね

俺たちの目的は子どもたちを伸ばすこと

勝つことが目的ではないといえばそれは嘘になるけど

一番の目的は子どもを伸ばすこと、教えること、サポートすること

だからテレビに出てるコーチと僕たちの仕事は全く違うと思います

テレビに出てるコーチのように指導することが正解ではありません




「テレビに出るようなコーチは選手に答えを言う。俺たちはそれとは正反対。出来る限り答えを言わないようにすべき。子どもたちが自分たちで答えを見つけることが出来るようにほんのちょっとだけサポートするのが俺たちの仕事だと思います。」



category: 講習会

日本対ウズベキスタン 


なんと今日は体感温度マイナス30度だったらしい笑

外の空気吸おうと思ってドア開けたんやけど、
あり得なさ過ぎてすぐ閉めたわ

部屋の中にいてもネックウォーマーとニット帽被ってる俺ってどうなん

寒いしコーヒーとかお茶とかやたら飲むんやけど、
温かいのはその一瞬だけで逆に体冷えてくるし
しかもトイレも近くなるしあんま良いことない

今が一番寒い時期なんですかねウズベキスタン

もうようわからん・・とりあえず寒すぎる

うちは一階やから床が冷たすぎるってのが残念


今日はこれ

ワールドカップ予選

2014年ブラジルワールドカップアジア3次予選
最終節日本対ウズベキスタンが2月29日の水曜日に豊田スタジアムで行われる

だからもうあと1カ月しかないということ

ウズベキスタンとのゲームを豊田でやるのはもちろん初めてやな

両チームとも最終予選進出を決めているのですが、
なんやかんやゆーて両チームとも勝ちに行くでしょうねこのゲームは

やっぱりもうチケットって完売してるんですかね

良い席は普通に100ドルとかするからやんなっちゃうよね

ウズベクで見たら1000円とかで済むっちゅーねん

現在アジアナンバーワンと言われてる日本としては
ウズベキスタンにホームでやられるわけにはいかない

逆にウズベキスタン
くっっっっっっっっっっっそ強気

日本に勝つとかそういうことではないんやけどな

この前テレビ見てたらウズベキスタンサッカー協会の会長が生出演しててさ

そこで言ってた言葉がスゲーというか

自意識過剰というか

自信持ってるというか


彼はこんなふうに言った
「日本、韓国、ウズベキスタンという3つの国がある。そしてそのほかにもアジアにはたくさんの国がある。しかし、この3カ国以外の国はこの3カ国からフットボールを学ばなければいけない。アジアでは今この3カ国がフットボールに於いては発展している。オーストラリアのそれはフットボールではない」


なんてこと言ってましたよ


どういう根拠があってそんなこと言ってんのかは知らんけど、
その人的にはそうらしいわ

それに加えてウズベキスタンがワールドカップに出られるとも言ってたかな


ワールドカップに出てもらうのは構わないし、もっとウズベキスタンのフットボールが発展するためには必要なことの一つではあると思う


ただな、まだ早い思うで


最初から勝敗が決まってるゲームを子どもたちに戦わせてるようではな


もしワールドカップに出られるようなことがあっても、

それはウズベキスタンという国としてではないね絶対に

出るのならタシケント王国及びその周辺地域からなる国家

ということでやろうな俺的には


正直なところ最終予選でまた日本と当たって欲しいと思う

ほんでしっかり2回とも叩いて欲しい

ってのがほんまの気持ち



過去日本とウズベキスタンは8回戦ってる

5勝3分で勝率は100%や一応な


初めての対戦が96年 親善試合 1-0 加茂監督

二試合目 96年 アジアカップ 4-0 加茂監督

三試合目 97年 フランスwc予選 6-3 加茂監督

四試合目 97年 フランスwc予選 1-1 岡田監督

五試合目 00年 アジアカップ 8-1 トルシエ

六試合目 08年 南アwc予選 1-1 岡田監督

七試合目 09年 南アwc予選 1-0 岡田監督

八試合目 11年 ブラジル予選 1-1 ザッケローニ



ここから何が分かるやろ

08年までは正直ウズベキスタンと当たればまあ勝てるやろて感じやったのが
08年以降なぜかやたら拮抗するという展開
3試合で1勝2分ってのはもう次の試合結果次第では互角と捉えなければいけないレベルでしょう

00年から08年の間にウズベキスタンに何があったのかは知らないが、おそらくスポーツに力を注いでいくという風になったのだろうが、それにしてもこの日本の接近されようよ

ウズベキスタンが強くなったって?

もちろんそうですそれは間違いないと思います

実際、09年のパフタコールでのゲームを見返しても明らかに違うチーム

ウズベキスタンは間違いなく強くなってきている

し、何より技術が確実に実につき始めている

まあ正直基本の徹底がもっとされなければ上にはいけないと思いますが

少なくとも賢い選手が増え始めているのかなって

代表の主力選手が全員ヨーロッパに行きだしたらまた楽しみになるなって思うわ

先日親善試合でクウェートに0-1で負けてたけど、今どんな感じなんやろうか代表は

いやそんなことよりもよ

日本よ日本

この10年間何をしてきたのかってマジで

選手個々のレベルは上がってきてると思うよもちろん

海外組の数を数えるだけでもそれは自明の事実やろ

それはいいねんそれで

選手なんて本人が賢ければ、意識があればどこまででも勝手に伸びていける

それよりもっと上の方やろどっちかいうたら怪しいのわ

世界ランキング19位かなんか知らんけどさ、Jリーグのレベルがまだ25位とかっけ?
これではアカンやろなーほんまに

スペインスペインて騒がれてる中で、日本もそう言った方向をたどっていくつもりなのか

スペインで行われているような指導や体勢があれば日本もスペインのようになれるのかって

そんな簡単な話やないやんなそれって

スペイン人のこと知らんけどさ、
一つ言えることは日本人とは違うってことじゃないのかな

同じではなく違うってことだけは確かやと思うけどな俺は・・・

Jリーグなあとは

見ててもぜーんぜんオモロないし

死ぬ気でやってるプレーとかここ最近見たことないわJリーグで

ウズベキスタンに1年以上いるからJリーグ見れへんねんけどな笑

その1プレーに命かけてやってるやつがどれだけいるかって

金もらってプレーすることがどれだけ重いことなのかなーんもわかってへん気がするわ多くの選手が

とにかくさ、アイスランドとの試合を挟んでのウズベキスタン戦

引き分けるようなことがあればそれはそれはほんまに赤信号点滅と思った方がいいんじゃないかな

3-1くらいで勝っとかなアカンと思いまっせ

ウズベキスタンのサッカーそんなに知りませんが、
少なくとも現時点で日本が負けて許されるような相手ではないと思います
それは色んな意味で


1カ月後の試合を見るのが少し怖いのは俺だけでしょうか






にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村

category: サッカー

主夫業 


今となってはそれなりに絵になるようになってきた主夫業

休日は家にこもってなんやらやってることが多いので
買い出しなどは気分転換になるといえばなってます

今日も行ってきました買い物

本日の出費
(1000スム=約32円)

写真現像 400スム×17枚=6800スム
携帯へのチャージ 5000スム
サッカーフェスティバル用の景品 6000スム
ノート 3500スム
お酢 2700スム
飲料水10l 2000スム×2本=4000スム
チョコクリーム 5200スム
唐辛子 1000スム
ニンニク 1000スム
インスタントラーメン 500×4袋=2000スム
パスタ1キロ 11800スム
米1キロ 3000スム
ホラズムパン 800スム×2枚=1600スム

計53000スムくらい・・・(約1700円)




炭水化物バンザイ










ちなみにパンにつけるチョコは








IMG_7509.jpg






チョコクリームではなく








IMG_7615.jpg







チョコランドがお勧め






にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村→ウズベキスタンを日本のみんなへ

category: 生活

講習会第4回 


月曜日・・・副校長がプロジェクター忘れて失敗
火曜日・・・ウルゲンチからチームが来て練習試合のため失敗
水曜日・・・なんとか実施

っていう流れで水曜日まで緊張が取れませんでした
必要のない種類の乳酸が溜まったわ

今回の講習会の内容は個人・グループ戦術(守備)

前回攻撃の個人戦術などを中心に講習会させてもらったので、
その続きということで今回は守備の戦術について少し講義する時間を頂きました

今回一番伝えたかったことは、
ボール保持者に対してどのようなポジショニングを取るべきかということと、
ボールを持ってない相手選手に対してどのようなポジションを取るべきか、
そしてその選手にボールが渡る時にどうしなければいけないか。
もちろん優先順位なども含めて、ということ


自分が伝えたかったことは伝えることは出来ましたが、
コーチはあまり腑に落ちてない感じで「わかった。わかった。」と言ってた

そらそやわな・・・



この種の内容は、実技を含めて伝えて行かないと
今までサッカーに区切りを入れて考えたことがないようなコーチ達に
講習会をしてるわけですからそれは無論当たり前のことであって、
講習会だけで目標達成なんて甘い甘い


あ、今回講習会の様子をビデオに撮りました
家で見てみたら俺気持ち悪いくらい早口

やってもうたー

こんなに速いとは自分でも思ってなかった

日本にいる時から早口て言われてたけど、それがウズ語でも同じやとは

聞きとれないわけではないんですが、
もっとゆっくりってか緩急つけた喋り方すればもう少し伝わりやすいかもと
4回目にして初めて喋り方の工夫に気付くという勘の悪さな

講習会とか授業とかされる皆さん

絶対にビデオ撮って見てみた方が良いですよ

ビデオ撮って見てみないと絶対にわからないことがあると思います

そういう意味では、今回は講習会の途中に校長先生が用事で退出してしまいました

その瞬間にコーチみんなが携帯を取り出して携帯の電源を入れたことに気付いた
ウズ人は日本人以上に携帯依存症ですから言っておきますけど

政府が順番間違えるからこんなオカシイ社会なってまうねん


サッカーの練習中も電話で愛人と喋ってるコーチいっぱいいるし
校長から電話来た時にとらへんかったら怒られるからってのもあるやろうけど
マジで依存し過ぎ、てか体の一部やなもうあっこまでいくと

携帯なかったら家もろくに出れんのちゃうかウズ人は

飯食っててちょっとトイレいくときもそうやし
今回の講習会だってそう

あと10分で終わるゆーてんのに我慢できひんし
てか、電源ついてないと落ち着かんのやろな


マジで残念そういうところ・・・

ってなことも見えてしまうわけで、良いことも悪いこともあるかもですが
絶対にビデオに撮って見てみるべきです間違いなく

あと、改善点なんですが
コーチにした質問の質が悪いっていうのが一つ
コーチが凄く答えにくそう。これは良くないので一刻も早く改善すべき

そしてコーチから返ってきた答えをどう拾ってどう広げて行くのか、ここも課題

時間の制約があるからこれは難しい問題やけど、
コーチが喋ってることの中に核心があるというか
サッカーのことをどう理解しているのかとかが見え隠れしているはず
だからコーチが答えた内容をしっかりメモするなりして、
後でゆっくり振り返れるようにすることも必要かなって

あと、ウズ人は記憶力はあるので同じことを二回言う必要はなかったかな
絶対に忘れないで欲しいことがあったので、
復習テストみたいな感じで同じこと繰り返して最後に言うたら
さすがにダルそうにしてたので繰り返しはなしということで

反省点としてはそんなもんかな

とにかく次回は喋り方と質問の質に気をつけて準備したい

って言ってももう3日後やけどな笑







どうでもいいけどもっとアウトプット増やしていかなアカンわほんまに



にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村→ウズベキスタンを日本に広めようキャンペーン実施中




category: 講習会

空手隊員直伝のトレーニング 

今は、夜の9時30分

場所は同僚ウクタムの家。つまりヤンギバザール


そう、今日はウクタムの家にまたまた泊まらせていただくことになりました


っつーかパロヴを作るから作るからって言って、でも俺は勉強もするし用事もあるから帰るっていうんやけど、ウクタムが奥さんに「ももじろーも行くから気合入れて作れ」って言ってしまいはって、そうなったら泊まるしかないわけで、教員採用試験の勉強はネットで出来る範囲でやろうと思って、しかもオシュ食いたくて仕方なかったので、来ちゃいました。ヤフシ



ウクタムの嫁さんのウミダさんが作ったオシュは俺の好きなオシュの一つです

IMG_7559.jpg

油っこくなくて、米が柔らかすぎなくて、味が濃すぎなくて。
全部控え目なのが良い
性格が出てるんかなー

ていうかあんだけいっぱいのオシュを食うならこれくらいの遠慮気味のオシュじゃないと食べれません





で、結果から言うと今日講習会無し

プロジェクターが用意できなくて、また明日ということになった

これくらいの変更なら全然OKOkですね
常にそういう可能性もあると思って生きるようになりましたから

今回無くてもまあいつかあるやろ的な

そのお陰で練習とかは臨機応変に対応できるようになった?かな



で、午前中7年生の2クラスにトレーニングがあるんですが(この時他の学年は授業中)、そのタイミングで久しぶりに自分がトレーニングした
校長に訴えて、大会までの期間ある程度自分にも任せてやらせてほしいって話したらOKでたから、今日朝7年生のコーチにもお願いして自分でやらせてもろた


ウチの子らは土曜日と日曜日は練習がないので、月曜日にはある程度の回復トレーニングを含めたフィジカルトレーニングをしないといけないと思ってたのでそれを実行してみることに


フィジカルトレーニングというのは言い方が下手か・・・
今取り組み始めたのはステップワーク


細かいステップワークが凄く下手で、例えば1対1の状況の時とかに両足が一緒に動いてしまったり、かかとに体重がかかってしまったり、ラインダウンするときにクロスステップが出来なかったりすることが多々ある。てかほぼほぼ出来てないっつったほうが間違いはないんかなあ・・・まあ6;4で出来ないかな


と同時にコーディネーションのトレーニングにもなるかもなって感じで思ってて・・・


だからそれを早い段階で身につけさせたいと思ったのでそういうトレーニングを
(早い段階ってのは3月末までの大会を見据えての話です)
今までもコーディネーショントレーニングはたくさんやってはきましたが。


で、ラダーがあれば一番いいんやけど、ラダーはないし、作ればいいっちゃいいねんけど、そんな時間も割いてられないので今回はヌクスに居る空手隊員の方から教わった人間ラダーを実施することに

りょーさんお借りしまーす


これは簡単で二人ひと組で一人が足を開いて座る
したら右足の横と両足の間と左足の横の三箇所ができる

その3つのスペースを使い様々なステップを行うというもの


10種類くらい思いついたのをやらせようと思って時間を取ってたんやけど、予想以上にステップを理解するのが難しかったようで、予定してた半分しか出来なかったわ。アカンなー俺のプランニング家では良い感じに感じても実際やってみると全然っていういっちゃんやったアカンパターン

例えば各スペース2歩ずつ入れてステップ踏もうって言って、デモンストレーションしてもそれでも理解できんやつは理解できんかった

頭では理解してて体で理解してないやつもいれば、頭と体の両方で理解してない奴もいる
逆に簡単に理解する奴もいて、この年代ではこういった差が凄く大きいのかなと思った

要はコーディネーション能力がある子とない子の差が激しすぎるんかなと

このままずっといっちゃうとほんまにアカンことなるなって、そんな感じ


ってかマジでこれで思ったのが、
一回説明しただけで理解する奴は、だいたいサッカーの理解力がある奴で
何回説明してもわからんやつはサッカーに関しても理解する能力に欠けるかなって思うようなやつやった

やっぱインテリジェンス能力がない子はサッカーでも置いてかれてしまうなって凄く感じた今日の1時間のトレーニングで

さすがに説明して見せたら簡単に理解出来るやろうと思ってもなかなかできない・・・
なんつーかここまでとは思ってなくて自分も


その選手個々の理解力の差っていうのを考慮しなかったので、練習が予定通りに進まなかった

これは自分の完全なる反省点であると同時に
改めてそれほど理解力に差があるということを知れて凄く良かったなって

っていうかな、言っちゃ悪いけど途中から入学してくる生徒で上手い選手見たことない
12月に15人転校してきたみたいやけどみんな下手...!!!
どういうつもりで入学させてんのやろか



やっぱりこの年代、というか今のうちにコーディネーション能力を鍛えておかんと、サッカーも理解できひん選手になっちゃうし、頭と体が繋がらないのは凄くまずいな


1カ月くらいは毎週1回1時間のペースくらいではこの系統のトレーニング続けてこうかな

どれくらいの変化があるかも見たいし、それを鍛えてどれくらいサッカーに役に立つのかも見てみたいしある程度は継続しないとですね

自分自身有効っていう確信は何もないままのことやしやっぱやってみなな
少なくとも1時間何も考えずに体育の授業みたいに試合してるのよりかは良いってことだけは確信持って言える


つか久しぶりにトレーニングしてオモロかったーーー


ウズベキスタンに居てて一番楽しい時間は子供等にサッカーを教えているその瞬間


教えながら楽しいーマジ楽しいーって思いながらやってっし俺



明日は講習会があると思うので、前の反省を活かしてそれよりも上手くいくように頑張ります





にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村→勝ちにこだわってますよー!!


category: サッカー

世界にいる仲間からの手紙 

IMG_7514.jpg

駒ヶ根訓練所時代に濃すぎる65日間を共に過ごした同志たち
あれはほんまに濃すぎるな・・・うん。濃すぎる


今は世界のあちこちで様々な思いを抱えながら現地の人々を巻き込みそれぞれに国際協力の形を模索している

ある人はアフリカの高校生を相手に体育の授業を

ある人は植林で環境保全を

ある人はくそ辛いカレーを食べながら小学校教諭を

ある人は一村一品運動を

ある人はアフリカのジャングルでカカオの採取や稲作を


みんな全然違う環境で戦っていることだと思います

そんな同志からくる手紙は本当に本当に心から嬉しい

違う大陸にいる仲間から手紙が届くなんてことは正直信じられないというか、
アフリカから手紙がウズベキスタンに届くなんてことはないと思ってました。笑

アフリカを舐めていたというか、それほど世界を知らない奴なんです俺は

そんな俺に手紙が来るということは衝撃でした。が
それ以上に本当にうれしかった

手紙って嬉しいですね

やっぱりメールとは違うんですよね

相手の気持ちが凄く伝わるというか、その忙しい時間を割いて自分に手紙を書いてくれたんだということを考えると自然と感動してしまいます

それと同時に頑張ろうって思える

これだけ離れたとこにいる仲間が頑張っている

俺もやらなって
負けてられへんって思える

負けるとかちゃうけど、同志が頑張ってんにゃから俺も負けてられんとは思うわけで

それが自分にとってはめっちゃいい方向に働いてると思う

遠い国にいる仲間に思いを馳せることで自分が鼓舞されてるのに気付くから

俺のモチベーションの一つに間違いなくなってる

ありがとう仲間たち

残り5カ月

生きて帰ろう

また日本で







にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村→カテゴリー変更。結果にこだわります。笑

category: 生活

少し早い春闘 

最悪です
活動休んでしまいました

昨晩から喉は痛いなと思ってたんですが、夜中5時に目が覚めると頭が痛くて立ち上がれない
6時半に起床しても立ち上がれず、そのまま昼まで横になってました

年末に1年ぶりくらいに風邪引いて以来弱くなったかな
わかりませんが、悪くなる前に治そうと思って今日は休むことに


で、昨日なんですが校長先生と話してきました
7年生担当のウクタムと一緒に

自分の思いを伝えてきました
①今まで指導してきた6年生と7年生に1カ月半指導したいということ
②週に1回ゴールキーパー専門の日を設定して指導したいということ
③5年や8・9年にはあまり割く時間がにということ

その上で、具体的なプランも提案してみました

月曜日は午前は7年生に指導して昼からゴールキーパー
火曜日は6年生
水曜日は7年生
木曜日は6年生
金曜日は7年生
これくらいのイメージでおおざっぱに伝えました

したら校長先生は

その考えに基本的には賛成すると言ってくれた
その上で一つお願いをされたのが、
週1回で良いから5年生に教えてくれというもの

また1から5年生に教えてる時間はあまりないと伝えたけど、教えて欲しい様子

理由は、俺が帰国した後に5年生の生徒の親から俺に関しての質問が色々飛んで来るだろうからというもの。つまり、5年生にも教えたという事実を残していくことが必要というわけだ。何をしょうもない理由を言うてんにゃなと、昔なら思ったでしょうが、今はごく普通に聞き流せるまでになりましたよ。そんなために教えに来たわけじゃないと言いたいところではありますが、そういうことが必要な国なんですよねここは。

まあ実際後任の方のためにも最小学年にも何らかの形で関わっておかなきゃいけないというのは感じてましたので。

ということでそのお願いを一応OKしました

ゴールキーパーのトレーニングは随時時間を見つけて対応していくということでも問題ないかと思ったので、週に1回5年生にもトレーニング実施することになりそうです


月曜日の会議でまた話をするということでその件は落着


そいでもう一つコーチへの講習会ですが、また来週の月曜日から再開できそうです
プロジェクターをまた確保しないといけないので少し面倒くさいような表情も見え隠れしましたがそんなん知りません。やらなアカンからやる。
講義形式は残り5回の予定


とーりあえず自分の仕事を確保できそうなので良かった

自分の仕事を確保するという新年最初の仕事
まずは成功かなと思います


冬季の活動はやりにく過ぎて七方塞がりと言った感じです




にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村→同情するなら仕事くれ



category: サッカー

ラストイヤースタート 


始まりましたようやく待ちに待った活動が

と言っても今日は特に自分は指導はしてません

休み明けなので練習はなしで体育館でフットサルしてばっかりの一日でした

これが今日だけで、明日からきっちり練習が始まれば良いねんけど、まあ明日もってか少なくとも今週いっぱいはほとんどゲームだけ、もしくは長距離走といったとこでしょうか


まあでも久しぶりにアイツらの顔見てやっぱりもっともっとこいつらと関わりたい、教えたいなあって思いますね


で、今日久しぶりに子どもたちのプレーを見たのですが、心配していたことが的中しました

何かってまあだいたい想像つくでしょうスポーツやってたり指導者やってたりされる方なら



彼らめっちゃくちゃ下手になってました。。。もうほんとに最悪です。


10月11月でやったことはどこに行ったのか、脳の一番奥底に眠っているのでしょうきっと。


自分達でもわかってるようです

試合終わった後に俺のところに来て、
「こんな試合アカンっすね。俺ら全然できひんくなってるでしょ?」って

そうですね。まさにそれが言おうと思ったことですよと笑


技術的にももちろん落ちてるし、やっぱり一番落ちてるのは判断のスピードでした

全くゲームする頭になっていなかったような感じです


この冬休みの期間で戦術理解はもちろん技術も何も伸びてません
伸びたものと言えば、彼らの髪の毛くらいなもんですよ・・・



あ、明日、校長先生に直訴してこようと思います
「選抜メンバーの練習が始まるまで6・7年生を俺に見させてください」と。


お願いするというよりもそうすることにしましたので、宜しくお願いします的な感じでいこうかな


どうなるかわかりませんが、とにかく今の俺の立場弱すぎる

今までは立場は中途半端でもしっかり与えられてたので良かった
今は立場も中途半端で与えられていることもほとんどない
こんな立場のままいってしもたら何もできひん
と思うので言おうと思う


新年最初の俺の仕事は、仕事を確保すること!です





今日は、なんかワカランけど山脈を勉強することに


今日学習した内容
ペナイン山脈・スカンディナヴィア山脈・スデーティ山脈・ウラル山脈・天山山脈・アルタイ山脈・ドラケンスバーグ山脈・アパラチア山脈・グレートディヴァイディング山脈・アンデス山脈・ロッキー山脈・シエラネヴァダ山脈・カスケード山脈・カラコルム山脈・コーカサス山脈・カルパティア山脈・ディナル・アルプス山脈・アペニン山脈・アトラス山脈・・・・etc


暗記メインになってしまうシリーズものの勉強はやはり辛い
でもやる!!


”続かなければそれは本気ではなかったということ” だと思います






にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村←頑張って42位まで盛り上げてきました。みなさまのお陰です。ありがとうございます。


category: サッカー

Uzbekistondan掛けがえのないsizga  


Kanako men seni sevaman

7yil dan beri sevaman

7yil mening yonimda bo'lganing uchun katta raxmat

sanga bir kamaz yo'q bir samolyot raxmat aytaman

senda hozircha vaqting yo'q

kunda kechgacha ishlaysan

dam olish kuni jo'ralaring bilan bo'lasan

sening ichingda men bormi yo'qmi bilmman

lekin mening ichimda sen bor

nima deyjak edim men.........?? bilmay qoldim

keyingi safar dengizdan o'tsam yoningda


--------------------------------------------------

,,,,9yil oldin,,,,

birinchi men seni yaxshi ko'rib qoldim

lekin undan keyin ozgina seni yomon ko'rib qoldim

manga yoqmay qolganingda sen meni yaxshi ko'rib qolding

shu vaqtda xudo ozgina o'ynagan bo'lsa kerak

yana yarim yil dan keyin bir birimizni sevishib qoldik

yaxshi--------!!

men seni oljakman

yo'q Yo'q oljakman emas

aniq seni olaman

seni olishim uchun bir gap aytishim kerak

erkaklar aytish kerak

men ham erkak man

shuning uchun sanga aytaman

lekin hozir aytib bo'lmaydi

internetda aytib bo'lmaydi ku

ko'zingga karab aytmasam bo'lmaydi

xudoga shukur menda allaqachon rejam bor

qachon qaerda qanday qilib aytishni o'zim bilaman

vaqt kelsa aytaman shungacha kutib turasan

men gapni aytgancha kutasan sen

kutib bilmasang uraman seni

1,2marta uraman

sen hammmam emas san

lekin sen bo'lmasang hammam yomon bo'ladi

shuning uchun manga sen kerak san

tushundingmi

yo'q tushunmaysan umuman

ya'ni men sen kecha aytgan gaping bilan juda ham xursand bo'ldim deyjak edim

sen yuborgan xatingni saqladim

shunaka gapni aytilmagan edim birinchi marta eshitdim

men ham shu gapni qaytaraman

ko'p aroq ichgandan keyin boshqa narsalar ham qaytaraman lekin

hozircha faqat shu gapni sanga qaytaraman

endi men yotaman

soat 12 bo'lbdi

xudo xohlasa buni tarjima qilib beraman


tabriklayman


seni yaxshi ko'rgandan sevgim bilan



category: その他

養殖漁業と栽培漁業の違い 

今日は日頃の勉強の息抜きということで世界遺産のヒヴァに行ってきました

息抜きに世界遺産に気軽に行けるというのは凄く贅沢だと思います
といっても京都にも世界遺産はあるので気軽に行けると言えばいけるのですが・・・


ヒヴァと言っても雪のあるヒヴァは今迄に行ったことがないので今回が最初で最後かもと思い決心
今年の最初に降った大雪で積もって、それ以降気温が一切プラスになってません。
だから降雪後何日経ってから行ってもヒヴァには当分雪があると思います。ヤフシ

IMG_7444.jpg

世界遺産で行うソリ遊びはなかなか良い

が、重すぎたのかそんなスムーズには滑れなかった


個人的には雪のヒヴァを期待していたのだが、それよりも楽しかったのがやっぱりこっち

IMG_7477.jpg


バザールです


地元ウルゲンチにあるバザールは、意外と綺麗になりすぎてて好きじゃありません
赴任当初は綺麗でいいなあと思っていましたが、慣れてくるとそんなに良いものではなかったです

なんで好きじゃあないか明確な理由は不明です。がしかし好きではない。


そんな地元のバザールに飽き飽きしていた自分からすれば凄く新鮮でした

割と狭いスペースに所狭しと売り子がおり、野菜が溢れているバザール
何を買うわけでもないのですが、歩くだけで楽しかった。なんでかなワクワクする

って日常の楽しみレベル低!!



ウルゲンチではなかなか言われない「今日は」といって絡んでくる子がいたり

IMG_7476.jpg


ブハラの大事故の時にお世話になったタクシーの運ちゃんに出会ったりと
またまた良い出会いがありましたよ


でもやっぱり、こうやって世界遺産の城壁を背にして平気な顔をしてそこに開かれる市場

そしてそこを当たり前の日常として何も感じなくなっている現地の人たち


IMG_7481.jpg

こういう風景に違和感ですよーなかなか

いや、違和感というか・・・
世界遺産も地元の人たちにとっちゃそんなもんすよねーー


いやーしかしリフレッシュできて日本へのお土産も購入することが出来て良かった良かった!!







てことで
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村 ←ここまで読んじゃった方は一休みしましょう










で、わかりますか?
養殖漁業と栽培漁業の違い


養殖漁業は魚が子どもの段階からある程度のサイズになるまで、要は出荷できるくらいのサイズになるまで水槽や生簀の中で育てる。最初から最後まで人の管理下に置かれる。

一方栽培漁業は卵から稚魚になるまでの、一番生命の危険性が高い時期に人間が手を貸して守り、自分で生きていけるようになればそれぞれの魚介類の種類にあった海に放流します。そして自然の海で成長してきたものを漁獲するというもの。

決定的な違いは一旦放たれるのかどうか、というところですね。


勉強になります。






あー早くサッカー教えたい

外国人子供





category: その他

高校サッカーと高校ラグビー 

東福岡史上5校目の3連覇!!!

おめでとうございます本当に。

いるんですね3年間負けないで卒業していく人たちって
どういう感覚なんでしょうね負けないで終われるって

実は私達も高校時代、勝って卒業できるチャンスを逃したことがあります

まあそれはどうでも良いですが


スポーツをやる分には負けて学ぶことがたくさんあるという
実際そうだと思うし、負けから何を学ぶかがその先に活きてくることは間違いないと思います

今回決勝で負けた東海大仰星の選手たちはそこから何を学ぶか
その負けをどう次に活かすか、そこが本当に大事
これは監督の力も必要かもしれませんがやっぱりこれに関しては個々の力
活かすも殺すも個々次第。と私は思います

ただね、負けて学ぶこともたくさんあるけど勝って学ぶこともそれはそれはたくさんある
と私は思います
勝ちと負けどっちが大切かって??
勝ちに決まってるでしょう

3年間公式戦で一度も負けなかった
負けることを経験しなかった彼らはこれから社会で大きな挫折を経験をするのでしょうか
また辛い経験をしたときに学生時代挫折を経験してない分弱いのでしょうか

決してそんなことはないです


負けることも時には必要だと思います
がしかし、スポーツをやってる人の中の99%以上の人が負けを経験している
(ここでの負けは公式戦とか大会での負けという扱い)

負けを経験してない人なんていうのは1%にも満たない凄く貴重な存在なんです
それだけで価値があるというか。凄く魅力のある存在なんですよ
負けたことがない人の考え方は負けたことがない人にしか分からないし
まえたことがな人にしか出来ない発想とかが必ずあるはず

たいていの人は負けて終わって行く

それなのに3年間で1回も負けなかった

これは本当に人生にとって素晴らしい経験だと思う
とにかく他の人が出来ない経験をしたという意味では数少ない貴重な存在だと
そう思います私は

だから負けを経験してない人は弱いとかっていうのはまた違うと思う


負けを経験しても強い人は強いし、負けを経験しなくても弱い人は弱い


何が言いたいかって・・・わかりません


結局は全て個なんですよ個

東福岡の選手たちが素晴らしい経験を積んだことは疑う余地のないことだと思います
でもそっからは個

個で何とかするしかない

自分しかいない


地方予選3回戦とかで負けた選手の中からでもいくらでも凄い人間は出てくる


かといえば、プロの世界でバリバリにやっているサッカー選手が飲酒運転したり
最近では柔道のオリンピック金メダリストが逮捕されたりと人間性を疑う事件がたくさん起きてる

世界一になっても人間性がそれじゃあな・・・ってことでしょ


とにかくもっとに焦点を当てて育成しないと


高校ラグビーのニュースを見ながらそんなこと思いました


とにかく東福岡のみなさん3連覇おめでとうございます!!!!!!!!!!!



そして高校サッカー

来ましたね伝統校

市船と四中工

カレンロバート以来の優勝か小倉さん以来の優勝か

なんか市船が勝ちそうな予感がネット上から伝わってきますが
個人的には四中工に一票ですねやっぱり


ていうか両校とも学校名カッコいいですね笑

市立船橋と四日市中央工業て!!!!

ただ、両チームともどんなスタイルでどんなサッカーをするのか知りません
全く何も見れてないので・・・それが本当に悲しい。

どなたか両校のサッカーを知っている方がいらっしゃれば教えていただければ幸いです。


両校の選手たちに幸あれ!!!


今から、O倉くんがサマルかブハラで買って来てくれた辛ラーメンと大家さんからの差し入れスーパー美味しいグンマを食べます。ありがとうサンキューシェイシェイグラシアスグラッチェスパスィーバラフマットO倉くん



にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村 ←今年は辰年ですよ?!


category: 生活

日本の冬 

ということで、私個人的には明日は日本の冬と言うものを満喫するのに最高の日なんじゃないかと思います。皆さん明日は右手の親指が忙しくなると思います

しかも土曜日と言う完璧なシナリオですね


明日はこれがある!!!!!!!


全国高校サッカー選手権大会準決勝
          と 
全国高校ラグビー選手権大会決勝

この両者を同じ日に開催するのは凄く勿体ないように思えます。


まず高校サッカーの準決勝

大分×市立船橋
尚志×四中工

フリーマンサッカー大分
とにかく奪われたら縦をまず塞ぐ
奪ったらそっこうでスペースへ
シンプル!!
現代の主流のパスサッカーとは明らかに一線を画す


対する市立船橋
カレンロバートを率いて優勝した大会以来の優勝を狙う
監督自身が弱いと言っていたチーム
大会前では弱点だったものが大会中にストロングポイントに変わって行ったという

「サッカーは時代と共に変わっていくが、唯一変わらなかったものがある
それはセットプレーと厳しいディフェンス」

どちらに軍配があがるでしょうか。


尚志は今回の勝ちあがりを見ても実力のあるチームだということがはっきりわかる
福島のチームというだけで応援してしまいたくなるという国民感情があるのも事実だろう
そういった意味では国立での明日の試合、尚志がホーム気味になるかもしれないですね

四中工こそ伝統校中の伝統校
29回目の出場でしたっけ?
2人の点取り屋がいるチーム
このまま得点王争いを独走してしまうのかも注目ですね
とくに理由はありませんが、個人的には四中工に一票

とか言いながらウズベキスタンにいる私が見ること不可能なのですが
ツイッターで随時チェックしたいと思います。



そしてもう一つが高校ラグビーの決勝
東福岡×東海大仰星


私、ラグビーも凄く好きです
ボールの展開が見ていて楽しいし、戦術なんかもやっぱり興味深い
ボールと人とスペースという観るべきものがサッカーと同じスポーツ
やっぱり気になる

ラグビーの戦術とかも機会があれば勉強したいと思っていますマジでです。


東福岡は明日勝てば、3連覇らしいですね
公式戦で負けなさ過ぎという意味のわからない状況になっているらしいです

一方仰星は5年ぶり?かなんかの優勝狙うみたいですね
大畑2世と言われる選手もいるとかいないとか

しょーじき3連覇っていうのも観てみたいとは思います
歴史が作られる瞬間というかそういうのはなかなか遭遇出来ない価値のある出来事だとは思いますし

でもやっぱり私は東海大仰星を応援します


仰星ラグビー部は小中学校時代の友達が昔汗を流した場所なので
その当時は、準決勝で地元の伏見工業に接戦の末に負けています
だから今回は勝ってほしいなと思っています


みなさん悔いの残らないよう頑張ってください!!!!!!!





あ、そうそう今日の晩御飯良い感じやったので載せます



じゃん!!!


IMG_7433.jpg


開発しましたよ


その名も




味噌バター豚丼




ちょー簡単ですよ。



白菜を塩コショウ、バターで炒めます

そして別のフライパンで豚肉を炒めて特製味噌だれと絡めて終わり

あとは米乗っけて白菜乗っけて豚乗っけて完成!


IMG_7434.jpg


味噌の味はよく使うんですが、バターを絡めていったのはなかなかいい発想でした

そして、白菜ヤフシ



にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村 ←さっきみたら順位が100位でした。
            トップテン間近だったのが遠い昔のよう。涙


category: 生活

いつもの 

朝起きてビックリ

IMG_7421.jpg


いつ降りだしたのかな。夜中?昨晩?最近はガリ勉なのでなので外の景色とか見ないので。。たまには見よう。


パラパラ雪は普通に降ったりしていたものの、今シーズン初のがっつり雪でした

20センチ、イヤところによっちゃ30センチ超えてるか
というようなくらいの雪

要するに、ちょっとした大雪です


年を重ねても雪を見ると少しだけ謎にテンションが上がりますね

それもこれも活動が休みの期間に振ったからなのだろうと思います
活動がある日にこんな状況になってたら、ヤンギバザールまで行けるかどうかさえ怪しいですので


高校サッカー観たいなあ。。

市船に尚志、四中工、大分

どこが優勝するのでしょうか

久々市船か現代には珍しいサッカーをする大分か
個人的には四中工です。


インカレは専修大学が明治大学を3-0で破って優勝した模様です

リーグ戦と合わせて完全優勝ですね

おめでとうございます


IMG_7423.jpg


あー、本日はですねいつものあれを祝おうと思いまして。

毎月5日は記念すべき記念日なのであります


なんの記念日か分からない方は先月や先々月の5日の記事をご確認ください


ってそんな人いらっしゃらないですね・・・


メールではもう伝えていますのでここは大人しく


いつもいつもありがとう

今日でですね

私の社会人像をそんなに楽しみにしないでください

これからもよろしく

あなたに幸あれ


IMG_7427.jpg



にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村 ←ぽちぽちっと2回くらいいかがでしょうか。お願いしまーす





あー寒い寒い

category: ウズベキスタン

じゃーん 


帰国した先輩がいた証を残そうと思い、沢庵作りに挑戦していました

年末パーティーに間に合うように仕込むつもりだったのが、
自分の想像以上に時間がかかることに気付き完成が本日になってしまいました


作り方は簡単です。
が、書くのは手間がかかりますので帰国された先輩隊員のブログをどうぞ
リンクに貼ってある「ウズベキスタンの風」ってやつです


IMG_7408.jpg

こちらは塩漬けにして3日経った後の大根

あーちなみにウズベキスタンの大根は基本が緑色です
日本とは逆で白い部分の方が圧倒的に少ないです
けれど味は日本のそれとかなり近いかと思います

塩漬けした後色々とややこしいものを混ぜてさらに2日寝かす
寝かす寝かす寝かす
ひたすら冷蔵庫で寝かします

すると



完成します


IMG_7416.jpg


完成品を食べてみる



結果は如何だったかと申しますと



差が激しい





うん、差が激しいです



お!!日本にある甘く黄色い沢庵やん!!

と夢を見させてくれるような味もあれば

また別の沢庵は
と申しますか、大根の中には

ただ塩っ辛いだけのような頑固な大根さんもいらっしゃいました


これはですね、
おそらく寝かせている時に、私がモミモミという工程を怠ったからではないかと思われます


それでも初めてにしては成功かなと思わせてくれるような味には一応なっております

もう一度挑戦しますので、ウルゲンチの方々少々お待ちください









あ、ちなみに私夜だけではありますが、
ご飯は駒ヶ根時代に食べていた量と変わらない量を頂いております



IMG_7417.jpg


毎晩毎晩、これほどまでの神様を頂いても良いのかと自問しております




にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村 ←沢庵が好きな方はお願い致します 


category: 生活

めっちゃ忘れてるし!! 

どうも、新年明けてから休むことなく連日の更新です、桃次郎です

今日は僕の年始休みの過ごし方を赤裸々に告白します

年越しこそは友達と過ごしたものの、それ以外は基本的に家に引きこもり、そしてまた引きこもるという繰り返し
1月1日なんて一日中東京フレンズ見てただけ




しかーし!!!!!!!!!!!!!



いよいよ再開しました


これ



IMG_7409.jpg





これですこれ

IMG_7411.jpg





わかりましたでしょうか


そうです。その正体はこれです

IMG_7412.jpg




教員採用試験の勉強
です



なんでかって言うと
なんでかって言う必要もないかと思うんですが

私は、今年の7月半ば頃から実施される2012年度京都市教員採用試験を受験します


科目は中学社会

体育ではないです。社会科です私は。
受験地域は京都市
京都府ではなく京都市で


中学生のころからふと思い描いていた自分の将来
というか、なぜだかは分らないけど自分は将来教師になると確信めいたものがありました

その根拠もない中学生のころ描いた将来の夢
その夢が変わることなく大学へ進学

さあ、いよいよ本気出して採用試験の勉強をしようと思い始めた大学3回生の頃

このまま卒業してすぐ教師になるということに違和感を感じた
違和感を感じた理由はたくさんある
いずれにせよ感じてしまった違和感
その違和感の答えを探すためにここウズベキスタンにやってきた
ウズでの生活も早1年半が過ぎ、残すは6カ月
活動と言う意味では5カ月が残っただけだ

つまりそれは自分がずっと描いていた夢に挑戦する時期が近づいてきているということ

やろうやろうとは思ってはいたがウズベキスタンに居る間に実際に体が動くことはほぼなかった
これでは受からないと思い少し始めた夏
しかしそれも続かない
活動が忙しくなり時間を作ることが出来ない

そうこうしてるうちに2012年

今時間がある時にはじめておかないと、本当に後悔することになる
そう思い、旅行を断念し勉強を始めました

旅行行かなくて良かった・・・・マジで。


全然覚えてない!!
覚えていたこと思いだせない!!


今日、過去問やってみたけど、正解したのは44問中たったの21問

5割以下



IMG_7413.jpg

この辺に関しては、正答率0だった。
ポドゾルやラテライトに関しては耳にしたことがあるかどうかさえわからない


今始めておいてよかった。と本当にそう思いました


今年の試験で受かるために自分のレベルを把握できて良かった
もうあとは勉強して上がっていくしかありませんので


自分の弱点はおそらく地理と法律関係、人物の時代と具体的に何をしたのかということなど
法律関係と言うのは日本国憲法ということもそうなのですが、学習指導要領が特に弱い

IMG_7415.jpg

これは過去問の一つで
アフリカ大陸を描いてくださいというもの

過去問で出たのでもう出ることはないとは思いますが、
それでもやっておきたいと思いやりました


まだこの段階ではありますが、間に合います
間に合わせます



大学在学中の4年間、他の中学校で私と同じようにボランティアをしていた私と同級生の2人の友人は
2年目にしてそれぞれ数学科と社会科で合格しており、教職員として働いている
2人ともサッカー部の顧問や副顧問として自分のチームを持っていることでしょう

ずいぶんと差がついてしまいました

私も早く彼らに追いつきたい

そのために逆算して出来ることをしっかりやっていきたいと思います


今年京都市を受験される方どうぞ宜しくお願いします。
7月、西京高等学校でお会いしましょう。

category: 生活

新年挨拶回り 


今日は昼から、1年間お世話になった前のホームステイ先と、同僚のコーチの家に挨拶回りにいってきたぜ

なんか持っていこうと思って、今回はツナマヨおにぎりを作って持っていくことにしました

朝からバザールでおにぎりを包むためのサランラップを探しまくり見つけ
帰宅して急いでおにぎり作りを開始

ところがどっこい

おにぎり作りのまさかの苦戦

おにぎり作るんこんなムズイとは思わなかった・・・・
みなさん、おにぎり舐めてたらやられます。

苦戦しながらも無事に作り終わり、急いでタクシーでホームステイ先に

すると、みんなが温かく迎えてくれて、あーやっぱ家族はいいなと思ってしまいました

お客さんもいくらか来ていたので、もちろん一緒に昼からウォッカを飲み
一品出されてそれを食べてからさらに、お前のために作ったという
ハムロ家特製のパロヴを食べ、吐きそうになりながら家を後にしました

ホームステイを離れてから「食べ食べ」という声をあまり聞かなくなっていたので
ウズベクの文化を久しぶりに感じれたなとなぜか嬉しくなった

そうそう、肝心のおにぎりですが、普通に不評やた。
ツナマヨは人気あるって聞いててんけど・・・・もう作ってあげないことにしました。


おばあちゃんも家族の皆も、1カ月に1回くらい顔見せに来い、というかパロヴ食べに来いと言ってくれて嬉しかった

なんやゆーてもかなりお世話なったからなー。

あざーした

そして家を後にしてから歩いて30分かけて同僚の家に、

ここでもおにぎりを食べさせてみる

IMG_7401.jpg

すると・・・












割と好評















なぜ??????????















あんだけ嫌われると思ってたのに。


みんな普通にイケるやん的な感じでたいらげる


もう完全に自分の気持ちち次第なんやなて思ったわ
恐る恐る食べたらまずい
興味持ちながら食べたら食える

結果そう言うことが分かりました

未知のものを美味しいと感じるかどうかというのは
モチベーション次第

これ間違いない新たな法則ね


ただ、ウズベキスタンは黒いというだけで食べ物とみなされないようで、のりは全体的に不評でした
魚の味がすると言っていた
海のものだから間違いではないか?!


ということで新年早々の挨拶回りが無事に終わりました


そしてホームステイ先と同僚の家からこんなものも頂きました

IMG_7402.jpg


これはホラズム特製のパン
厚さ2センチくらいで、直径は30センチくらいあるデカイパン

これは美味い

し、バザールで買う気にもならないのでありがたい


んでもう一つがこれ

これくれた時ひそかに笑いました







IMG_7403.jpg


これは、赤ワインです


普通の赤ワインじゃありません

IMG_7404.jpg


медвежья
кровь

て書かれてるんですが、これはロシア語で熊の血て意味










!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!














そう、この赤ワインの中には本物の熊の血が入っています




たった1%だけですが、熊の血を混ぜて作られている赤ワイン




大晦日に酒屋にワイン買いに行ったら、ウズベク人のみんながこのワインを買って行ってたんです
絶対美味いんやと思って買うと、案の定美味いやないか

熊の血って美味しいんやなあ!!!笑



ウズベク人は大晦日に熊の血を飲む


そんな衝撃の新事実を知ることが出来た大晦日


悪くないな。




てことで、挨拶回り無事終了いたしました。


ウズの皆さんもあと半年間ですが、宜しくお願いします




にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村 ←良ければよろしくお願いします


category: ウズベキスタン

こんにちは2012年 

みなさん

明けましておめでとうございます

2011年がさよならして
2012年がこんにちはしましたね

2011年も皆さんには本当にいろいろとお世話になりました


今となっては一番近くに、そして一番たくさん一緒にいるウズベキスタンの仲間たち
特に22年度1次隊の同期とウルゲンチの仲間たち
本当にお世話になりました。みんなおってくれて良かった!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ありがとう
あと半年お付き合いよろしくお願いします


8月に日本に帰った時に一緒に付き合ってくれた地元の友達
帰る場所を作ってくれて嬉しかった
また半年後一緒に飲みましょう


家族のみんな元気にしてますか
なかなか連絡入れずにすいません
ウズベキスタンへの非常食の輸送めっちゃ感謝してます
あれがなかったら生きていけません
日本帰ったら俺の料理の腕見せてあげますよ


んで最後はお前や
今年はたった20日?しか一緒におれんくてごめんな
でもその20日間はほんまに幸せやったで俺
海外行くって急に言いだしてからあっという間にここまできました
ずっと俺の彼女で居てくれてありがとう
もう少しだけこっちで頑張ります



あ!!そうそう
桃次郎と佳名子は二人とも辰年生まれということで年男・年女なのでそこよろしく






にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村 ←お年玉ください

category: 生活

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。