HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

乾燥した50度か湿気のある35度か 


どうも、最近またサッカー隊員らしくない行動を頻繁に起こしている俺です


と言っても先日のJFLの試合では3-2で勝利しましたよわがヤンギバザールは!!!


その試合でハットトリックしたうちの選手はスカウトされてホラズムのプロチームの練習に参加しています


いいですね若者の未来が開けて行く光景は


俺もスカウトされるよう頑張ろう



ところで、今日ホラズムでは気温50度を超えたそうです


ホラズムってほんま乾燥がひどくてカラカラすぎるほどカラカラしてるんですよ


で、逆に自分の故郷京都はと言えば湿気がひどいヒドイ。


で気温もしまいには35度を簡単に超えてくるから日本の中でもかなり厳しい気候にあると思う


やしそんな息苦しい京都から来たから乾いたホラズムの気候はまあまあ過ごしやすかったんです正直なところ


気温が40度こえても、40もないやろーって感じやったし、絶対京都の方が暑いと思ってた


ただその言葉撤回します


さすがに50度超えてくっとさ、湿気とかのレベルじゃないわマジで


呼吸して入ってくる空気が熱くて呼吸しづらいねん


ほんままさに鉄板の上で焼かれてるような感覚なる


湿気なんてのは扇風機があれば一瞬で殺せるねん

でも空気が熱いって言うのはさ、扇風機使っても熱風が来るだけてこと

日本なんて、熱いのは建物の外だけであって、中は絶対にクーラーが効いてて涼しい

ウズベキスタンにクーラーなんてほぼほぼありませんいい建物じゃない限り・・・

今これ書いてるの23時なんすけど、気温33度あるし。

頭皮焼かれてやたらかゆいし。。。

なんか湿気の多い日本の方がきついとか言ってたけど、ありえないっす

一年生活して発見しました


湿気の多い35度よりもカラカラの50度のほうが断然キツイということ

スポンサーサイト

category: サッカー

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。