HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

第三次世界大戦 


いよいよ明日








第三次世界大戦が







開戦





それは







アジアカップ








準決勝








日本







VS







韓国






開戦時刻日本時間22時25分







絶対に負けられない戦いがそこにはある







ってことで明日はみんなサッカー観ましょう


事実上の決勝戦やこれが


俺的注目ポイントを挙げるからサッカー知らない人はそこに注目したら楽しめるかも


①サイドバックの攻防


個人的にはここかなり注目して観たい
韓国の右サイドバックにチャドゥリってゆースキンヘッドのいかにもいかつい奴がおる

こいつは見た目もいかついし、軍隊上がりでアジア人にはない強烈なフィジカルがある


んで守備の選手やねんけどガンガンあがって攻撃参加しよる


左サイドのディフェンスも名前は知らんけどそこそこあがって攻撃参加しよる


それに対して日本の両サイドバック
まず左が長友佑都


日本代表一番のスタミナを誇り、ゴリラのような見かけで試合終了まで走り続ける


この選手も前線への上りが強烈で、チャドゥリとのサイド争いがマジで見もの


右がおそらく内田篤人


こいつも細い体やけどスピードが半端ない


そしてクロスの精度もいい


この日韓のサイド争いがホンマに皆さん注目


サイドを制したら優勢になってくると思う


②センターバック


日本はここまで話題のセンターバック吉田麻也が出場禁止


その代わりに鹿島の岩政が出場


スピードとテクニックのある韓国FWにどう対処するかがポイント

そして雰囲気にのまれず堂々と自信持って出来るかも重要


一方韓国のセンターバック イジョンス

こいつは京都サンガや鹿島アントラーズで選手として活躍


しかしこいつも明日は累積で出場禁止


誰が代わりに出るかは知らんけど、この岩政と韓国のセンターバックの出来が勝敗を左右する可能性は大いにある


③エース対決

何と言っても両チームのエース対決が目を離せない


日本 香川真司
ドイツのリーグで前半戦MVPに選ばれるなど名実ともに日本のエースに

中盤で失わないキープ力

バイタルエリアでの細かく鋭い突破

決定力 など本当に素晴らしい能力の持ち主


一方韓国のエースは世界中の皆が名前を知っているパク・チソン


世界一のクラブの一つのマンUで不動のレギュラーとして活躍


こいつの特徴はなんといっても無尽蔵のスタミナ


なんでさっきそこに居たのに今もうここに居るん?てプレーが多いからみんな観てたら驚くと思うよ


球際も強くボールを簡単に失わない


日韓のエース対決に乞うご期待



④最後に何と言っても日韓戦特有の気持ちの入ったプレー


隣国てこともあって昔から永遠のライバル関係


カードもいっぱい出るかもしれないけど、とにかく球際の激しいプレーに注目



こうやってボールばっか観ないで場面場面区切って観たら今までと違った楽しみ方出来るよきっと


やし明日は絶対見よう 


停電にならなければですが・・・てか停電絶対なるけど



もう1試合のウズベキスタンVS豪州も注目


なんてったって今俺はウズベキスタンにいるわけで、ウズベキスタン対日本の決勝を望んでます


でもきっとウズベキスタンは豪州に勝てないだろう



日本VS韓国   



2-1で日本



ウズベクVS豪州



0-1で豪州



明日が楽しみ
スポンサーサイト

category: サッカー

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。