HozirBoramanFC

ウズベキスタンでサッカーを指導している人が綴るブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

今日のトレーニング 

今日のトレーニング



ランニングしてストレッチした後、簡単なステップワークのトレーニング


ってのはこの時期に色々な動き・運動をすることが将来的にすごく大切だから出来るだけサッカー以外の動き・運動を取り入れたいと思って取り入れています


そしてこのトレーニングはほとんど競争形式


この学年(小学校5年生)はホンマに競争が好きで、競争形式と競争形式じゃないとでは盛り上がり具合が大きく異なる


また能力が低い子でも基本的にチーム戦なのでみんなが楽しめる


ただ、この学年はまだまだチーム意識が低く、少しミスした子に対して罵声を浴びせたりする部分があるので、ここは大切な部分として小学生の段階から改善していく必要がある


この次のトレーニングもチーム対抗でドリブルの競争


始めのトレーニングとは違い4チーム対抗戦だったので、より順位にこだわる雰囲気があった


ウズベクの子供は絶対日本の子供より勝ちにこだわる傾向があるて感じる


ウズベキスタンのストロングポイントになるかな


一通り今日の練習が終わった後、周りを見渡すとゴールが使われていなかった


それを見て、そう言えば最近デッカイゴールでゴール決める感覚感じさせてあげれてないなて思って、シュート練習を取り入れることに


ただテーマはドリブルにあったのでただのシュート練習にはせず1対1でディフェンスをかわしてシュートという形に


久々にゴール決めれて楽しそうにしてたし良かった


ゴールを決めた時にしか感じることができひん感覚があるから、それを感じさせてあげることによって子どもの持ってるものを刺激できたらな思う


で最後のミニゲームも罰ゲーム付きで最後まで集中切らさずに取り組んでいた


ここでは負けたチームは泣きそうになってたけど


で最後にストレッチ


みんなで10まで数えるんやけど、たまには日本語で数えたれって思って思い切ってデカイ声でイチ・ニ・サン・シ・ゴ・ロク・シチ・ハチ・キュウ・ジュウて数えたら子どもが乗ってきた


真似しだしたから教えてやったらあっと言う間に俺が声出さんでも自分らで日本語で10まで数えとったわ


ウズベキスタンのグラウンドに日本語が響き渡ってめちゃ変な感覚やったけど、なかなかオモシロイしかなり新しい感じ・・・これ悪くない(←くらの感情表現全部使い切ってしもた、ゴメンやで)


明日からも最後のストレッチは日本語でいってみよか




ってなかなか満足感で家帰ってきたら、今から客が来るらしい
校長のお姉ちゃんの娘が結婚したらしくて、その旦那が初めて家に挨拶に来るらしい・・・今から・・・


俺の部屋は接待用に変えられていて居場所なしやしなんかちょーデカイご飯食べるところで今これ書いてる


あー今からウォッカやわ確実に


土曜日もウォッカが確定してるし土曜日の準備運動に2杯くらい飲んで慣らしとこかな



ほな今日も一日お疲れ
日本にいる家族も友達もこっちで働いてるみんなもお疲れ

そして佳名子もお疲れさん

スポンサーサイト

category: サッカー

comrade

I am

news

calendar

stopping on the way

emergency button

congratulatory speeches

recollections

sorting

find out

petition

QRcode

come on baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。